転職サイト

【医療・看護向け】おすすめの人気転職サイト・エージェント!賢い選び方も解説

転職サイトや転職エージェントのなかには、医療・看護系の求人が多い「看護師向けの転職サービス」があります。

でも、こんな疑問はありませんか?

ヒトデ君
ヒトデ君
・看護師向けの転職サービスの選び方は?
・結局、どれを使えばいいの?

そこで、本記事では看護師向けの転職サービスについて、以下の点をまとめています。

  • おすすめの転職サイト・エージェント
  • それぞれのサイトの特徴
  • 注意点やデメリット

看護師向けの転職サービスは、総合型と比べて医療系の求人が豊富です。求人数が多いほど、希望条件に合う病院や施設と出会える可能性は高くなります。

理想の職場へ転職するためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

看護師向けの転職サイト・エージェントの選び方や比較ポイント

看護師向けの転職サービスを選ぶときに重要なことは、たくさんあります。

その中でも、特に見ておきたい比較ポイントをまとめました。

  1. 転職前に職場環境・雰囲気がわかるかどうか
  2. 独自の強み・特徴は自分の求めるものと合うか
  3. 対象地域に自分の勤務地が含まれているか

それぞれのポイントについて、以下で見ていきましょう。

1.転職前に職場環境・雰囲気がわかるかどうか

実際に転職する前に、その職場の環境や雰囲気・組織体制を知れるかどうかはポイントになります。なぜなら、求人情報だけでは本当のことがわからないからです。

そのため、条件面だけで転職を決めると、理想の職場と現実にギャップが生じることも少なくありません。

現場の情報を集める方法としては、たとえば以下のような調査をしている転職サービスもあります。

  • 現地訪問で調査や聞き取り
  • 転職サイトで実際に転職した人からの情報収集

せっかく転職するなら、良い職場で働きたいですよね。待遇だけでなく、やりがいや働きやすさを重視する人には、特に大切なポイントでしょう。

2.独自の強み・特徴は自分の求めるものと合うか

それぞれの転職サービスは、独自の強みやサービスを打ち出していることが多いです。その強みや特徴が自分の求めるものと合っているか、意識して見てみましょう。

なぜなら、何を優先するべきかは利用者の状況によるからですね。他の人にとってのメリットが、自分にとっても良いかどうかはわかりません。

たとえば、サイトによっては次のような特徴があり、それぞれおすすめの人も異なります。

サービスの強み・特徴 おすすめの人
転職支援金やお祝い金がある 転職活動中や転職後の収入面が心配な人
専任のキャリアコンサルタントがつく 転職活動の進め方に不安がある人
入職前に職場の状況がわかる独自調査がある 職場の環境・雰囲気・働きやすさを重視する人

自身の求めるものと、サービスの強み・メリットが合う場合は、ぜひ登録しておきましょう。

3.対象地域に自分の勤務地が含まれているか

転職サイトは、どこにいても全国の求人を探せるのが良いところです。

しかし、自分の居住地や勤務地がサービスの対象外では、求人を見つけられません。地域によっては、案件数が少ない場合もあります。

また、キャリアアドバイザーによる対面指導などは、遠方だと受けるのが難しいかもしれません。

とは言え、ほとんどのサイトの場合、求人自体は日本全国に対応しています。検索機能で地域を絞れるので、利用する際は確認してみましょう。

看護師向けの転職サイト・エージェントのおすすめ人気ランキング

数多くある看護に強い転職サイト・エージェントの中から、特におすすめのサービスをまとめました。

TOP3のサービスは、次のとおりです。

サービス名 公開求人数 強み・特徴
看護のお仕事 15万件以上 ・公開求人数が業界最大級
・専任キャリアアドバイザーがサポート
マイナビ看護師 3.8万件以上 ・現地調査で職場体制・雰囲気・採用状況を把握
・幅広い求人で選択肢が豊富
ナースではたらこ 1.1万件以上 ・職場の状況がわかる独自調査
・リサーチ会社で看護師満足度No.1獲得

それぞれのサービスについて、以下で紹介していきますね。

第1位「看護のお仕事」業界最大級の公開求人数

公開求人数 15万件以上 ※2019年12月時点
利用者数 毎月20万人以上 ※2019年12月時点
強み・特徴 ・看護師の取り扱い求人数が業界トップクラス
・全国12万件以上の事業所情報をもとに、最適な求人を紹介
・専任のキャリアアドバイザーがサポート
運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社

「看護のお仕事」は公開求人数が業界最大級の、看護師向け転職サービスです。

全国12万件以上の事業所から求人情報を掲載しています。案件数が豊富なので、自分の条件に合う仕事を見つけやすいでしょう。

さらに、看護のお仕事には転職エージェントとしての機能もあります。経験豊富なキャリアアドバイザーが、求人紹介やサポートをしてくれるので心強いですね。

看護のお仕事の公式HPを見る

第2位「マイナビ看護師」現地調査で職場環境・雰囲気を徹底的に把握

公開求人数 3.8万件以上 ※2020年1月時点
利用者数 非公表 ※2020年1月時点
強み・特徴 ・定期的な現地調査で職場体制・採用状況・雰囲気を把握
・幅広い求人で転職先の選択肢が豊富
・全国約18か所でキャリアアドバイザーによる面談可能
運営会社 株式会社マイナビ

「マイナビ看護師」は株式会社マイナビが運営している、看護師専門の人材紹介サービスです。

担当者が病院等へ足を運んで調査するため、以下のような現場状況を知っているという強みがあります。

  • 職場体制
  • 雰囲気
  • 有給休暇の取得状況

担当者は職場状況と求職者の希望をどちらも把握し、その上で最適な転職先を紹介します。そのため、転職後に職場体制などでギャップを感じる心配がありません。

また、求人の幅が広く、病院・クリニック以外の案件を扱っていることも特徴です。

たとえば、訪問看護や施設などの募集もあります。転職先を病院に定めていない場合でも、豊富な選択肢の中から探すことが可能です。

さらに、マイナビ看護師は厚生労働省の許可も受けているため、大手の安心感もありますね。

マイナビ看護師の公式HPを見る

第3位「ナースではたらこ」キャリアアドバイザーによるサポートで「満足度No.1」

公開求人数 1.1万件以上 ※2020年1月時点
利用者数 非公表 ※2020年1月時点
強み・特徴 ・入職前に職場の状況がわかる情報網
・キャリアアドバイザーによるフルサポート
・リサーチ会社の調査で「看護師満足度No.1」獲得
運営会社 ディップ株式会社

ナースではたらこは、2009年に開始した看護師転職サービスです。

独自の職場訪問やヒアリングなどにより、現場の情報を豊富に持っています。そのため、転職前に職場の雰囲気を知ることが可能です。新しい勤務先への不安や悩みも、解決しやすいでしょう。

また、専任のキャリアアドバイザーが付き、転職活動をフルサポートしてくれるのも特徴です。面接対応・書類の書き方から転職後の悩みまで、手厚く支援してもらえます。

リサーチ会社による調査で「看護師満足度No.1」を獲得している点も、安心感につながりますね。

ナースではたらこの公式HPを見る

他におすすめの看護師転職サイト・エージェントを紹介

ランキングTOP3以外にも、おすすめの看護師転職サービスをまとめました。

イチオシのサービスは、次の3つです。

サービス名 公開求人数 強み・特徴
ジョブメドレー 26万件以上 ・入職者へのお祝い金制度
・スカウト制度あり
看護roo! 5.2万件以上  ・面接練習などの無料転職サポート
・看護師の転職ガイドブックあり
ナース人材バンク 21万件以上   ・業界最大級の公開求人数
・看護師専門のキャリアパートナー

それぞれのサービスについて、以下で詳しく見ていきましょう。

「ジョブメドレー」転職後60日でお祝い金あり

公開求人数 26万件以上 ※2020年1月時点
利用者数 37万人以上 ※2020年1月時点
強み・特徴 ・入職者にはお祝い金あり
・スカウト制度で内定率1.7倍
運営会社 株式会社メドレー

ジョブメドレーは、医療従事経験者の運営による転職サービスです。月間の新規登録者数は1.8万人、合計で37万人もの利用者がいます。

特徴的なのは、ジョブメドレーで転職した人へのお祝い金制度です。この制度では、転職後60日以上同じ職場へ勤めると、お祝い金をもらえます(要申請)。

転職活動時は、すぐに内定をもらえなかったり、給料が変わったりと、お金の心配をすることも少なくありません。そんなときにお祝い金があるのは嬉しいですね。

ただ、ジョブメドレーは転職エージェントではないため、転職支援などの手厚いサポートはありません。たとえば、応募の代行や書類の添削などです。

そのような転職サポートがなくても、スカウト制度で病院側からのオファーはたくさんあります。スカウト経由の内定率は通常の1.7倍もあるので、ぜひ利用したいところです。

ジョブメドレーの公式HPを見る

「看護roo!」無料の転職サポートで面接練習も可能

公開求人数 5.2万件以上 ※2020年1月時点
利用者数 2万人以上 / 年 ※2020年1月時点
強み・特徴 ・履歴書の添削・面接練習などの無料転職サポートあり
・看護師の転職ガイドブックを無料プレゼント
運営会社 株式会社クイック

看護roo!は看護師専用の求人サイトで、手厚いサポートを受けられる点が特徴です。

履歴書の添削や面接の練習、応募手続きの代行まで無料の転職支援で受けられます。そのため、転職活動に慣れていない場合でも安心です。

看護師向けの転職ガイドブックもあり、サイトへ登録するだけでもらえます。転職ノウハウや自己分析シートまで載っているので、1冊持っておくと便利ですね。

また、看護roo!は公開求人数も豊富です。その数は最大手ほどではありませんが、希望の求人を見つけやすくなっています。

看護roo!の公式HPを見る

「ナース人材バンク」看護師専門&地域専任のキャリアパートナー

公開求人数 21万件以上 ※2020年1月時点
利用者数 10万人 / 年 ※2020年1月時点
強み・特徴 ・担当のキャリアパートナーによる手厚いサポート
・業界最大級の公開求人数
運営会社 株式会社エス・エム・エスキャリア

ナース人材バンクは、看護師専門の転職支援サービスです。

担当のキャリアパートナーが付き、充分なサポートを受けられるという特徴があります。丁寧なヒアリングの上、アドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていくスタイルです。

看護師専門のキャリアパートナーで地域専任のため、深い知識も持っています。不安を感じずに、転職活動に専念できるのが良いですね。

また、業界最大級の公開求人数を誇っており、利用者数は年間10万人にもなります。地方病院の案件の掲載もあり、日本全国の求人情報が豊富です。

ナース人材バンクの公式HPを見る

看護師向けの転職サイト・エージェントは複数登録がおすすめ!

看護師向けの転職サイト・エージェントを利用するときは、複数登録することをおすすめします。その理由は、以下の2つです。

  1. より多くの求人情報を見ることが可能だから
  2. 転職サービスごとに特徴が異なるから

それぞれの理由について、以下で説明していきますね。

1.より多くの求人情報を見ることが可能

それぞれの転職サービスによって、抱えている求人は異なります。なので、複数登録すると、それだけたくさんの案件を見れるようになるのです。

豊富な求人の中から選べるので、良い条件の職場が見つかる可能性も高くなるでしょう。

また、特定の転職サイトにしか載せていない非公開案件も、珍しくはありません。なので、複数登録によって、求人情報の取りこぼしを防ぐのがおすすめです。

2.転職サービスごとに特徴が異なる

転職サービスによって、特徴や強みはそれぞれ異なります。たとえば、求人数の多いサイトや、サポートに力を入れているサイトなど。

転職を成功させるには、自分の求めるものと、サイトの強みが合っていることが大事です。しかし、1つだけの利用で自分にピッタリのものを見つけるのは、簡単ではありません。

まずは複数のサービスに登録して、いろいろ使ってみるのが良いですね。

看護師向けの転職エージェントとの併用もおすすめ

看護師向けの転職サイトを利用する場合は、転職エージェントと併用するのがおすすめです。なぜなら、併用すれば両方のメリットを得られるからです。

転職サイトとエージェントには、それぞれ以下のような特徴・メリットがあります。

転職サイト ・自分で求人情報を検索・閲覧する
・自分のペースで転職活動を進められる
転職エージェント ・専任のキャリアアドバイザーがつく
・書類添削や面接の練習を受けられる
・日程調整や情報提供などのサポートをしてもらえる

転職サイトには自分1人で進められる良さがあり、エージェントにはすべてを任せられるというメリットがあります。

転職サイトとエージェントは、どちらか1つしか登録できないわけではありません。ぜひ、併用してみてはいかがでしょうか。

また、本記事内で紹介した看護師転職サイトでは、エージェントとしてのサービスも提供しているところが多いです。

そのような両方の機能があるサイトを利用するのも、良い方法ですね。

看護師転職サイト・エージェントの注意点&デメリット

看護師向けの転職サービスには、デメリットもあります。

それは、「医療・看護系以外の求人の取り扱いがない」ということ。

まだ業種を医療・看護系に絞っていない場合は、総合型のサイトも併用してみると良いでしょう。

総合型の転職サイトなら、リクナビNEXTがおすすめです。知名度抜群の大手サービスで、求人数も豊富なため、転職者の多くが活用しています。

看護師向けの転職サイト・エージェントに関するQ&A

看護師の転職サービスに関するQ&Aを、以下にまとめました。

  • Q1.転職サイトは無料で使えるの?お金はかかる?
  • Q2.転職サイトで転職活動をする流れを知りたい!
  • Q3.現在の職場に転職活動がバレることはある?
  • Q4.良い求人があるのに、今の職場を辞められない場合はどうする?

気になる質問だけでも、ぜひチェックしてみてくださいね。

Q1.転職サイトは無料で使えるの?お金はかかる?

転職サイトは無料で使えます。

なぜなら、人材を募集している施設や会社が、料金を負担するためです。

利用者(求職者)は、お金を払うことなく使えます。安心して登録してくださいね。

Q2.転職サイトで転職活動をする流れを知りたい!

転職サイトを使った転職活動の流れを、簡単に紹介いたします。

登録から内定まで、次のステップで進めていきましょう。

  1. 転職サイトに登録
  2. 求人を検索
  3. 希望の病院・施設に応募
  4. 選考・面接
  5. 内定

以上の手順で、面接を通過したら無事内定です。

Q3.現在の職場に転職活動がバレることはある?

基本的には、転職活動をしていることは、現在の職場にはバレません。

ただし、サイトによっては「自分のプロフィールを公開したくない企業」の設定が必要になります。その登録さえすれば大丈夫です。

設定が必要なサイトでは、忘れないようにご注意くださいね。

Q4.良い求人があるのに、今の職場を辞められない場合はどうする?

なかなか辞められない場合は、退職代行サービスを使うのも方法の1つです。

退職代行とは「自分の代わりに、退職の意思を会社へ伝えてくれるサービス」のことを言います。

人員不足による引き止めがあっても、上司と話さずに済むため、辞めやすくなるケースが多いです。スムーズに手続きが進めば、即日退職できる場合もあります。

希望に合う魅力的な求人は、そう簡単に出会えるものではありません。せっかく見つけたのなら、退職して次へ進みましょう!


おすすめの退職代行サービスを見る

まとめ:おすすめの看護師向けの転職サイト・エージェントで新しい職場を見つけよう

サービス名 公開求人数 強み・特徴
看護のお仕事 15万件以上 ・公開求人数が業界最大級
・専任キャリアアドバイザーがサポート
マイナビ看護師 3.8万件以上 ・現地調査で職場体制・雰囲気・採用状況を把握
・幅広い求人で選択肢が豊富
ナースではたらこ 1.1万件以上 ・職場の状況がわかる独自調査
・リサーチ会社で看護師満足度No.1獲得

看護系に強いおすすめの転職サイト・エージェントは、上記の3つです!

業界最大級の求人数なら「看護のお仕事」、現地調査による職場情報を知りたいなら「マイナビ看護師」、看護師満足度を重視するなら「ナースではたらこ」をおすすめします。

それぞれ強みが異なるので、自分に合うサービスで転職活動を進めていきましょう。複数登録ももちろんOKです。

ぜひ理想の職場を見つけて、転職しましょう!

本当の「自分に向いてる仕事」の見つけ方
  • これが本当に自分に向いている仕事なの?
  • 本当はもっと自分が活躍できる場所があるんじゃないの?
  • そんな風に考えて今の職場で力を発揮できないのは自分の甘えなの?
  • 今の職場で駄目なのは才能云々では無くて、ただ単に自分がポンコツなだけなのかな……

そんな悩みを持っている方向けに

自分の強みを知って、自分に向いている仕事の見つけ方

をお伝えします