転職サイト

ランスタッドの評判・口コミは?外資系やハイクラス転職なら使うべき理由!

ランスタッドについて、こんな疑問を抱えていませんか?

ヒトデ君
ヒトデ君
・実際に利用した人の評判はどうなの?
・他の転職サービスとは何が違うの?

「ランスタッド」はハイクラス(高いスキルを持つ人材)に特化した転職エージェントで、条件が合う人には便利なサービスです。

そこで、本記事ではランスタッドについて、以下の点をご紹介します。

  • サービス概要や特徴
  • 評判・口コミ
  • メリット・デメリット
  • JACリクルートメントとの違い

ランスタッドは、経営幹部や管理職の求人が豊富な点が特徴です。年収800万円以上の求人も多数あります。

そのため、好条件の職場を効率良く見つけられます。ハイクラスの求人に絞って転職活動をしたい人には、ピッタリのサービスです。

ランスタッドなら、転職で年収アップすることも難しくありません。ぜひ参考にしてくださいね。

ランスタッドの公式HPを見る

目次

ランスタッドとは?サービス内容をサクッと紹介!

求人数 ・公開求人 約1,600件以上
・非公開求人 約6,400件以上 ※2020年4月時点
主な利用者 ハイクラス層(年収800万円~)
対応エリア 全国・海外
利用料金 無料
運営会社 ランスタッド株式会社
強み・特徴 ・ハイクラス求人に特化
・年収800万円以上の求人が80%
・世界39の国と地域で活動
・外資系・グローバル転職に強い
・独占求人多数

ランスタッド(randstad)は高年収のハイクラス求人に特化している転職エージェントです。年収800万以上の案件を多数取り扱っています。

世界39の国と地域で活動しているため、外資系企業・グローバル転職に強いことも特徴です。また、全案件の80%以上が非公開案件で、ランスタッドにしかない独占求人があることも強みです。

利用料金は無料なので「どんな案件があるか見てみたい」という場合も、すぐに実際の求人を閲覧できますよ。

ランスタッドの公式HPを見る

ランスタッドのリアルな評判・体験談まとめ

ランスタッドの評判はどうなのでしょうか?

実際に利用した人の体験談の中から、良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

ランスタッドの良い口コミ・評判

ランスタッドの良い口コミ・評判を以下にまとめました。

【良い口コミ・評判1】外資系の会社に転職できた

【良い口コミ・評判2】担当者の対応が良かった

【良い口コミ・評判3】担当者の対応が早かった

【良い口コミ・評判4】担当者が有能だった

ランスタッドの悪い口コミ・評判

ランスタッドの悪い口コミ・評判を以下でご紹介していきます。

【悪い口コミ・評判1】今の職場より良い転職先が見つからなかった

【悪い口コミ・評判2】求人を紹介してもらえなかった

【悪い口コミ・評判3】電話面談が英語だった

【メリット】良い口コミからみるランスタッドの特長

良い口コミや評判を参考に、ランスタッドのメリットや特徴を4つ紹介します。

  1. 高年収のハイクラス求人に特化している
  2. 独占求人・非公開案件の割合が多い
  3. 外資系・グローバル転職に強い
  4. 業界専属のコンサルタントがサポートする

それぞれの特徴について、以下で詳しく説明していきますね。

メリット1.高年収のハイクラス求人に特化

ランスタッドは、ハイクラスの求人に特化していることが大きな特徴です。ハイクラスとは、経営幹部・管理職などのポジションや、高収入のことを指します。

実際に公開求人の80%以上が、年収800万以上の案件です。リクナビNEXTのような一般的な転職サイトと比べ、好条件の情報を効率的に得られるというメリットがあります。

すでに高収入の人が転職で年収アップを目指すなら、ランスタッドを利用してみてはいかがでしょうか。

メリット2.外資系・グローバル転職に強い

ランスタッドは、外資系企業・グローバル転職の案件に強いという特徴があります。

なぜならランスタッド自体が、世界39か国(地域)で活動しているからです。そのため、海外駐在の求人にも対応できるという強みがあります。

なので、以下のような働き方をしたいと思っている人にはおすすめです。

  • 海外勤務・海外駐在をしたい人
  • 語学力を活かしたい人
  • 外資系企業で働きたい人

グローバル転職に絞って転職活動をできるのは、ランスタッドならではですね。ぜひ活用してみてください。

メリット3.独占求人・非公開案件の割合が多い

ランスタッドは非公開求人の割合が多く、全案件の80%以上を占めています。

求人内容で事業戦略を外部に知られないよう、ハイクラスの案件は非公開で募集をかけることが多いのです。それほど重要なポジションの求人が、全体の8割以上もあることを示しています。

また、海外とのコネクションを活かした独自案件が豊富な点も特徴です。ランスタッドにしかない情報を得るために、登録だけでもしておくのがおすすめですね。

メリット4.業界専属のコンサルタントがサポート

ランスタッドでは、各業界に精通したコンサルタントがつく点も特徴です。専門分野に詳しいため、条件に合う適切な転職先を紹介してもらえます。

また、利用者の強みを客観的に分析し、将来を見据えたアドバイスをもらえるため、安心して任せられますね。

ランスタッドの公式HPを見る

【デメリット】悪い口コミからみるランスタッドの注意点

悪い口コミや評判を参考に、ランスタッドのデメリットや注意点を2つ紹介します。

  1. 公開求人の合計件数はあまり多くない
  2. 求人を紹介されない場合もある

それぞれの注意点について、以下で詳しく見ていきましょう。

注意点1.公開求人の合計件数はあまり多くない

ランスタッドの公開求人数は約1,600件で、それほど多くはありません。たとえば外資系に強いJACリクルートメントだと、約12,000件の案件数があります。

ランスタッドは求人数だけを見ると少ないですが、他にはない独自の案件が豊富です。なので、ランスタッドとJACリクルートメントは両方登録しておくことをおすすめします。

転職エージェントは複数登録できるため、大手の転職サイトで案件数をカバーしながら、ランスタッドの非公開求人を探してみてはいかがでしょうか。

注意点2.求人を紹介されない場合もある

ランスタッドでは登録しても求人を紹介されない場合もあります。紹介が来ない理由は、次のいずれかが多いです。

  • 企業が求める条件と利用者のスキルが合っていないため
  • 希望条件に合う転職先が見つからないため

ランスタッドはハイクラス求人に特化しているため、採用者に求めるレベルも高いことが多いです。利用者の職歴やスキルによっては、求人情報が回ってこないかもしれません。

また、口コミにもあったとおり、現在の職場環境がかなり良い場合、それを上回る案件が見つからないこともあります。

しかし、ランスタッドは紹介を待つだけではなく、サイト内の求人を自分で検索することも可能です。もし紹介が少ないと感じたら、自ら案件を探してみることをおすすめします。

【結論】ランスタッドはこんな人におすすめ!

ここまでの内容をふまえると、ランスタッドは以下のような人におすすめです。

  • 転職で年収アップしたい人
  • ハイクラス求人に絞って探したい人
  • 現職で経営幹部や管理職の人
  • 海外勤務・海外駐在をしたい人
  • 語学力を活かしたい人
  • 外資系企業で働きたい人

すでに役職に付いている人が、収入を維持したまま転職するならランスタッドが最適です。さらなる年収アップを目指すのにも向いています。

また、外国語を活かせる仕事や海外勤務など、世界を舞台に働きたい人にはランスタッドがおすすめです。

ランスタッドの公式HPを見る

ランスタッドで内定を得るまでの手順・流れ

ランスタッドを使って転職活動をする流れを、簡単にまとめました。登録から内定まで、次の5つのステップで進めていきましょう。

  1. 会員登録
  2. エージェントと面談
  3. 求人の紹介
  4. 応募・企業面接
  5. 内定

それぞれの手順について、説明していきますね。

STEP1.会員登録をする

はじめに、ランスタッドの公式サイトから会員登録をします。

新規登録ボタンを押して、以下の内容を入力していきましょう。

  • 名前・生年月日・電話番号
  • メールアドレス
  • 学歴
  • 職歴
  • 資格・語学スキル
  • 転職の希望条件

申込みは5分程度で終わるので、まず無料登録してみてはいかがでしょうか。

STEP2.エージェントと面談をする

申し込み後、エージェントの担当者(キャリアコンサルタント)と面談を行います。コンサルタントから連絡が来るので、面談の日程を決めましょう。

面談の形式は対面または電話でも可能です。

ランスタッドの事務所が近い場合は、オフィス内で行うことが多いかもしれません。拠点は関東・関西の他、北海道・東北・九州など全国にあります。

面談時には以下のものを用意しましょう。事前に作成するように連絡があります。

<準備するもの>
・履歴書・職務経歴書(事前に送付)

当日の所要時間は対面なら1時間程度、電話なら15分程度が目安です。転職の希望条件を伝え、担当者と一緒に転職活動の方向性を決めていきましょう。

面談時のポイントは、自分のスキル・経験について偽りなく話すことです。この内容をもとに求人を探すため、事実を伝えた方が自分に合う案件を紹介してもらえます。

STEP3.求人情報の紹介を受ける

面談が終わったら、担当者から求人情報を紹介されます。条件に合う案件が見つかり次第、随時連絡をもらえる形です。

良い求人があれば、応募へ進んでいきましょう。

STEP4.企業の面接を受ける

応募して書類選考を通過したら、企業の面接を受けます。

担当のキャリアコンサルタントから、事前に面接対策を受けておきましょう。

STEP5.内定が出る

面接に合格すると内定です!

しかし、すぐ決定せずに待遇面などをしっかりと確認してくださいね。

給料や条件に納得できない点があれば、企業と交渉をしてもらいましょう。担当者が最後までサポートしてくれます。

希望に合う職場へ転職するために、ぜひ活用してくださいね。

ランスタッドの公式HPを見る

ランスタッドとJACリクルートメントの違いは?2つの視点で比較!

サービス名 \利用者専属の担当者におまかせ/
ランスタッド
\両面型の窓口で企業に詳しい/
JACリクルートメント
公開求人数 1,600件以上 12,000件以上
利用料金 無料 無料
窓口体制 分業制
(企業担当者と求職者担当が別)
両面型
(企業と求職者を1人の担当者で対応)
担当アドバイザー 担当者が専属でつく 担当者が専属でない
求人案件ごとに担当者が異なる

外資系に強くハイクラス向けの転職エージェントとしては、ランスタッドの他にJACリクルートメントもあります。

基本的に、転職サービスは複数登録するのがおすすめです。併用すると各社の非公開案件を閲覧できたり、相性の合う担当者と出会えたりするメリットがあるからですね。

そこで、ランスタッドとJACリクルートメントの違いを次の2つの視点でご紹介していきます。

  1. 公開求人数
  2. 窓口体制&担当アドバイザー

また、ランスタッドが使いづらいという人も、JACリクルートメントは合うかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

違い1.公開求人数

2社の違いには、まず公開求人数が挙げられます。ランスタッドの1,600件に対して、JACリクルートメントの求人数は12,000件です。

ただし、それぞれに独自の非公開案件があるため、外資系企業へ転職するならどちらも登録しておくのがおすすめです。併用することで、好条件の求人情報の取りこぼしをなくしましょう。

なお、JACリクルートメントについては、以下の記事で詳しく解説しています。気になる方はぜひご覧ください。

JACリクルートメントのリアルな評判・口コミを紹介!登録拒否もあるってホント?「JACリクルートメント」はハイクラスの求人に特化した転職エージェントです。 条件が合う人には便利なエージェントですが、こんな疑問...

違い2.窓口体制&担当アドバイザー

ランスタッドとJACリクルートメントには、窓口体制の違いもあります。

ランスタッドでは「企業への営業」と「求職者の対応」は、それぞれ別の担当者が行います。いわゆる分業制というスタイルです。

それに対してJACリクルートメントは、企業・求職者の両方を同じ担当者が対応します。これを両面型と呼びます。

JACリクルートメントの両面型の場合、企業と担当者が直接接しているため、より詳しい情報を持っている点がメリットです。

一方で、両面型は求人案件ごとにアドバイザーが決まっているため、利用者専属の担当者がつかないというデメリットもあります。

ランスタッドの分業制の場合は、利用者専属のコンサルタントがつくのが良い点です。最初の面談から求人紹介・内定までまかせられるという安心感がありますね。

【Q&A】ランスタッドについて気になる質問まとめ

ランスタッドに関するQ&Aを、以下にまとめました。

  • Q1.面接対策や書類添削などのサポートはある?
  • Q2.不採用になった後も求人紹介はある?
  • Q3.ランスタッドの退会方法は?

気になる質問だけでも、ぜひチェックしてみてくださいね。

Q1.面接対策や書類添削などのサポートはある?

ランスタッドでは利用者専属のコンサルタントが、しっかりサポートします。もちろん面接のアドバイスや履歴書添削なども可能です。

公式サイトには、以下のように記載されています。

私たちコンサルタントはあなた専任のエージェントとなり、面談から求人紹介、応募書類作成、面接対策等、内定獲得、そして入社後のフォローまで(中略)サポートを提供しています。
引用:ランスタッド コンサルタント紹介

転職活動をスムーズに進めるためにも、ぜひ相談してみてください。

Q2.不採用になった後も求人紹介はある?

もし企業の選考で不採用となっても、ランスタッドではまた別の案件を紹介してもらえます。

また、選考中に複数企業へ応募することも問題ありません。

Q3.ランスタッドの退会方法は?

転職が決まったり、ランスタッドが合わなかったりした場合は、いつでも退会できます。手続きはすぐ終わるので「簡単に退会できないのでは?」という心配もいりません。

退会の手順は以下のとおりです。

  1. 公式サイトへアクセスし、会員ページにログイン
  2. 「削除申請」を選択
  3. 案内に沿って削除手続き→退会完了

以上で、退会手続きは完了です。
ランスタッドでは「個人情報の削除申請=退会」となります。

まとめ:ハイクラス求人&グローバル案件で転職可能!ランスタッドでキャリアアップしよう

求人数 ・公開求人 約1,600件以上
・非公開求人 約6,400件以上 ※2020年4月時点
主な利用者 ハイクラス層(年収800万円~)
対応エリア 全国・海外
利用料金 無料
運営会社 ランスタッド株式会社
強み・特徴 ・ハイクラス求人に特化
・年収800万円以上の求人が80%
・世界39の国と地域で活動
・外資系・グローバル転職に強い
・独占求人多数

ランスタッドはハイクラス求人に絞って転職活動をできる点が強みです。

そのため幹部・管理職クラスの人が、収入を維持しながら転職するなら、ランスタッドがおすすめですね。

また、外資系企業や海外勤務の求人も扱っている点も、大きな魅力です。

ランスタッドなら、これまでの経験を活かした転職ができます。ハイクラス&グローバル転職で、年収アップ・キャリアアップを目指しましょう!

ランスタッドの公式HPを見る

本当の「自分に向いてる仕事」の見つけ方
  • これが本当に自分に向いている仕事なの?
  • 本当はもっと自分が活躍できる場所があるんじゃないの?
  • そんな風に考えて今の職場で力を発揮できないのは自分の甘えなの?
  • 今の職場で駄目なのは才能云々では無くて、ただ単に自分がポンコツなだけなのかな……

そんな悩みを持っている方向けに

自分の強みを知って、自分に向いている仕事の見つけ方

をお伝えします