ニートが農業の仕事へとジョブチェンジした経緯と感想

始めまして、カメ太です。雑記ブログ書いてます。
名前そのままブログ名!→カメ太

ブログでは年齢不詳の20代。
何をしているか不明な人で通してました。

しかし実は、引きこもりのニートでした! 今は農業系の仕事で働いています。

ブログではニートっていう経歴を隠して自由に書いてみたかったので。

ここまで読むと

え、転職経験についてじゃないの? 普通お仕事転職に寄稿するなら仕事についてなきゃとお思いますよね。

運営者さんにニートから農業系の職種へのジョブチェンジでもいいの?

と聞いたところOKもらいました

僕、頑張って転職しました!

僕のニートの経緯と脱却、就職までの道のりを語ります。

僕のニート気質が育まれる経緯

photographybypaulina-eatandsmilecateringphoto-33

この項はそもそも何故僕がニート気質になったのか、という部分を書いています。

本編との関連性は薄いため、興味のある方だけ下のボタンをクリックして読んでください。

 お仕事を見つけるまで

DSCF0564

僕がお仕事を見つけられたのって親からの目をごまかしていたら、

たまたま見つかったっていうものです。

アフィリエイトに挑戦

ニート期間の光明がアフィリエイトでした。
大学生のころから、就職できなそうと思ってたもので、「1人で 稼ぐ やり方」とかで検索してたらピッタリなものを見つけたんです。

それがアフィリエイトでした。
いやー、嬉しかったですね。僕にもやれそうな仕事です。

アフィリエイト

「アフィリエイト」とは、サイト(HP、ブログ、メルマガなど)運営者がご自分のサイトにクライアントの広告を掲載し、そこから成果が上がれば報酬を獲得できる広告システムです。

アフィリエイトとは – アフィリエイトのしくみを解説 | アフィリエイトB

魅力なのは

  • 低予算で
  • だれでも始められて
  • 在宅でできる

 

という部分。

これで自分が生活支障ない金額、月20万くらい稼げたら問題ないかなあと、親に内緒にして働き出しました。

引きこもって、在宅でライティングやアフィリエイト(広告業)をしてました。
ちょっとしたお小遣いになりましたね。しかしこれで生活をしていくのは無理なお値段。

それでも引きこもってできる在宅ワークはとても魅力的。
親がアフィリエイトを認めてくれるようなお値段にはなっていない。
パソコンカチカチいじるだけの息子にいら立ってる様子はひしひしと感じてました。

そうだ、就活してみよう!

それなら、儲かるまでに普通の就職活動をしてみればいいんじゃないかと思うようになります。
親は就職活動をしていれば問題視しない。

運よく採用されたらアフィリエイト続けてもいいし、就職活動に挑戦してみるのも悪くはないでしょう。

さっそく情報を集めてみると既卒者の就職は充実してきているのがわかりました。

自分が利用した転職サイトは

  1. ハタラクティブ
  2. いい就職.com
  3. ハローワーク

 

の3つです。

既卒・ニートの就活支援が充実しているとのことでいきました
1つのところだけ利用しようと思う方もいるようですが、複数の利用がお勧めです。

なにせ、扱っている求人が全然違う
それぞれの求人相談で出てくるものが違いました。
被ってるのもあるんですが、被ってないのもある。

1つでも多くの求人に出会えた方が
就職の幅が広がりますよね。

さらに相談している担当者の人を選べちゃいます。
合う人を見つけられる。1人の担当者とだけ話していると合う・合わないがでてきます。
どうせ相談するなら自分の性格とあった好ましい方に担当してほしいですから

複数サイトの転職サイトを利用して、面接をしてから合格の流れが王道です。

僕もその流れに乗るべく頑張りました。

中々上手くいかない

ところが、なかなか受かりません

それもそのはず。

僕の経歴を詳しく言うと

  • 1年近いニートの大卒
  • アルバイト経験なし
  • 資格は自動車免許だけ

 

採用する企業があるなら顔をみたいね!

いったい僕を取りたいと思う企業が存在するのか
「ねーよ」と思いながらも希望を捨てられずに
就職活動をつづけました。

 それぞれの就職斡旋の利用体験

DSCF1131

ハタラクティブの体験談

最初に登録した転職サイト、ハタラクティブ。
申し込みをすると2、3日で電話がかかってきて
面談の日を決めます。

履歴書・筆記具持参でした

アドバイザーの人に今までの経緯を説明。
僕の条件に合ったのを出してくれることになりました。
地元がいいなーとか、転勤無しがいいなーとかそういうのです。

担当になってくれた女性のアドバイザーは

アドバイザー
「ニート期間が長く、アルバイト経験なし、優れた資格なしのスペックこれは厳しい」

といいながらも、求人を3つもってきてくれました
建築1件、飲食1件、小売り1件でした。

受けるかどうかは後日決めて、その間履歴書の志望動機の添削に乗ってくれるとのことでした。
メール対応で書いたら添削するとのこと。面接もやるとのこと。

しかし、メールアドレスをミスして入力してしまったようで、送った志望動機のアドバイスがこなかったんです。
代わりに電話がかかってきてしまいました。

ここですぐ返事が出来なかったのが問題でした。
就職が怖くなっていてですね、怒られるんじゃないかとか。
クソみたいな志望動機を注意されると思うと、電話とれませんでした。

ここで僕はハタラクティブからフェードアウトします。申し訳無いです。
きちんと利用したら面談と履歴書のアドバイスもらえるので、なかなかいいサイトじゃないでしょうか。

みんなはメールアドレスの記載にミスがないか確認しようね!
その場で1度送ってもらうといいと思うんだ。

いい就職.com体験談

いい就職.comは自分で求人を検索して、アドバイザーにもっていくという形式のもの。
なので自分でどんどん求人持ってこれる人向けです。

既卒の説明会や面接の講座が無料で開かれています。

僕は既卒の説明会受けました。

既卒である理由についての説明が一番よかった。

僕の場合なら

担当者
「『公務員試験に専念していた』という風に理由を切り替えたほうが、『ニートだった』より言い訳に良さそうじゃないですか?

とアドバイスを頂きました。

実際大学在学中公務員試験は受けてましたし。
まあそれ以外ろくすっぽ活動しなかったただのニートでしたが。

既卒の説明会に来たお姉さんに

「受け持ちの子で既卒で受かった人居るんですか?」

と聞いたところ年内に何人かとなかなか好感触な返事が返ってきました

しかし、僕の出した地元、転勤無しがいいとかいうのは厳しかったらしく

担当者
「後日求人があれば連絡しますね」

と言ったっきり連絡来なかったです。

 ハローワーク体験談

最後は、カメ太が就職を決めたハローワーク!
僕はハローワークで仕事を見つけました。

ハローワークで受けたのは4つほどでしょうか

全部の流れは一緒で、ハローワークの建物の中にある備え付けのパソコンで求人検索。
いいなーと思ったところの求人票を印刷して、「この求人紹介をしてほしい」と頼むと紹介状がもらえます。

それを履歴書とともに封筒に入れて添付とまあ手間のかかるやり方でした。

最初の3つの内、音信不通が1つ。受けられたのは2つで不採用。
ハローワークの担当者に不採用理由が行くそうで、

  • 「就職意欲が低そう」
  • 「面接で元気がなかった」

 

とのことで落ちてました。

採用されたらいいなー程度の気持ちで受けてますから
ごもっともです。

なかなかこう、面接受けしない性格のようで苦労しました。

面接では言葉は詰まるし、語れるほどの経験はないので浅い話ばかり。

もう就職活動は終えて追い出されないように家事手伝いしたりすればいいかなっと思いつつ
ハローワークの求人サイトを見ていると農業系の求人に目をつけます。

実は学生の頃農業系の学校で勉強していた経験があり、農業の体験をしたことありました。

その体験を語ればいいんじゃないのと思い面接を申し込むと採用されました。

実際面接に行くと、自己PRや農業体験のことを語ることなく
面接官から

面接官
「身体は健康か?」
面接官
「体力仕事だぞ」

とだけ聞かれその場で採用されました。

後から先輩方の前職を聞くと、販売や運送など農業と関係ないものばかり。
別に経験してなくてもいいんですね。

僕の受けた農業のお仕事は、試用期間の2ヶ月をクリアすれば正社員です。

決まればあっという間。採用が決まった時は信じられない思いでした。
今まで全部の企業にお祈りされてましたから面接で落とされると思ってたんです。

家に帰ると喜びが湧き上がってきて家族に報告。
引きこもりのニートが就職したわけですから、大変喜んでもらえました。

その夜は
(こんな自分でも働けるのかという不安を感じながら)
眠りました。

ニートがジョブチェンジして農業で働いてみた感想

DSC01732.jpg

農業って辛い。
でも嬉しいこともあります。

辛いのは体力面

仕事に行くようになってから、筋肉痛が辛い!
引きこもってニートしてた頃、在宅で体力は落ちる一方。

農業で使う筋肉はふだん使わない持ち運ぶ動作が多いので
普段運動してる人でも辛いと先輩談。

大体半年くらいで辛さに慣れてくると先輩方が言っているので
もう少しの辛抱ですね。

最初は段ボール1箱でもつのにふらついた足が、がっしりと大地を踏んでくれるようになってきました。

嬉しいことはやっぱりお金!

そんな辛さがありますが初任給をもらえたのはうれしかった。
月の中旬ころから働いていたのでお給金は少ないですよ?

でもアルバイトをしたことない人間にとって初めてもらえたお給料。
なんともうれしい。

1日8時間労働でこんなにお金がもらえるなんてびっくりしました。
8時間パソコンいじっててもあまり稼げなかったからなぁ……。

しかもこのお金って社会保険とか半分会社もちで払ってくれてるわけです。
めっちゃありがたいですよね。

この給料袋は大事にとっておいてあるんですよ。宝物です。

「所属している」というありがたみ

あとは、所属があるありがたみを感じています。
今までは引きこもりのニートだったので

「今、何してるの?」

という質問に答えにくかった。
所属があるので農業してるよ!って答えられるんです

まとめ 引きこもりのニートでも転職出来た

働いてる期間は短いですが、引きこもりのニートでも就職できた。

これはとてもうれしいです。

転職は大変ですが成功すると人生が変わります。

今はニートでもこれから転職してみたい!という人のこと、僕は応援してますよ!

この記事を書いた人

名前:カメ太

説明:大学卒業後、引きこもって1年近くニート。
既卒になって、アフィリエイトをするもあまり稼がなかったです。そこから、就活を開始。運よく農業系の仕事に採用されました。

その期間、匿名ブログで本の紹介、ニュース、普段の生活で思ったことを書いていました。

特に本を読むのが趣味です。好きな本を読んで感想書くと稼げるなんて夢のよう。

そのうち、ブロガーらしく、自分の人生を書いていきたいと思い
ニートだったこと、仕事をしていること、を明かすことにしました!

ブログ:カメ太

管理人:☆←ヒトデの一言

☆←ヒトデ
仕事見つかって良かったね(ホロリ)

スポンサーリンク

自分の「人よりも優れている部分」ちゃんと把握してますか?

転職界隈で非常に有名な「リクルートグループ」の転職サイト「リクナビNEXT」で
  • 自分の強みは何か
  • 自分の得意な事は何か
  • 自分のやりたい事は何か
を明確にしてくれる診断テストを 「無料で」 受けることが出来ます!

さらに、二人に一人が利用しているスカウトサービスを利用することで、強みにあった非公開求人があなただけに届きます。

あなたが今まで意識していなかった、あたなの強みが生かせる求人が届くかも知れません!

いずれも無料なのでこの機会に是非どうぞ!