プレミアムフライデーとかいいから、定時退社・有給所得させて!!

スポンサーリンク

こんにちは、初めまして。

むぎろぐというブログをやっている兼業ブロガーです。

仕事の内容は福祉・医療に関係する、サービス業みたいな感じです!

まぁ、要するにあれです、あれ。社畜ってやつです!!

普段はかなり真面目な感じでブログを書いていますが、今回は違います。

「社畜祭り」という事で、ちょっとテンション上げていきます。

[:contents]

はじめに

はい、本題に入る前に皆さんに報告がありまーす。

僕、仕事でやってやりました!

何をって?

有給、取ってやりましたよ!

しかも、月曜に!! 月曜に年休取るって、すごく良いですよね!

朝からジャンプ読めるし、

(火ノ丸相撲最近面白いし、)

昼からこうやって記事を書けるし!!

月曜に年休取るとすごく有意義なんです!

もうね、これはあれですよ!

プレミアムマンデーですよ!!

というわけで(どういうわけだよ……)、今回はプレミアムフライデーについての記事を書いていきます!

プレミアムフライデーって何?

最近、「プレミアムフライデー」っていう言葉よく聞きますよね?

そうそう、ニュースとかでやってるやつです。

説明不要かもしれませんが、一応説明引用します。

日本国政府および経済団体連合会を中心とした、経済界が提唱・推進する、毎月末金曜日(フライデー)に、普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーン。午後3時(15時)に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携し、給与支給日直後に該当しやすい月末金曜日には、夕方を買い物や旅行などに充てることを推奨している。2017年(平成29年)2月24日より実施された。

プレミアムフライデー-wikipedia

すごく簡単に説明すると、

月末金曜は15時に仕事終わらせて、買い物とか、旅行とか楽しもうよ!!

というものです。

働き方を見直したり、消費を増やしたいのが狙いのようです。

一般的な会社員である僕の反応

この「プレミアムフライデー」の内容を聞いて、僕が思ったこと

それは、

「……何言ってんの?」

でした。もうね

ポカーン( ゚д゚)

です。

だって月末の金曜って、職種にもよると思いますけど、

一番忙しい時じゃないですか?

それを

偉い人
「早く帰ってね~」

とか言われても……。

って感じじゃないですか? いや仕事あるし……。

じゃあ、どうしたらいいんでしょうか?

プレミアムフライデー、実際どうしたらいいの?

では、働き方をどのように改善すればいいのか、僕なりの考えを言いますね。

「プレミアムフライデー」って、そもそも以前ニュースで取り上げられた

「過労死」

のニュースが話題になった後のことでした。もちろんそれだけでは無いですが、「働き方の改革」とあげているぐらいなので、無関係では無いと思います。

ブラック企業が以前から話題になっていましたが、それを苦に命を断つというのはとんでもない事です。

「過労死」って、普通に考えたらありえないですよね?

「生きるために仕事をしている」

のに、

「仕事のし過ぎで死んでしまう」んですよ?

それが、

月末の金曜の15時から休みとったからって、どうにかなると思いますか?

いや、間違いなくならないでしょう。

土日に休日出勤する事になったり、他の日の残業時間が増えるのが関の山です。

これはもっと、根本的な問題だと思うんです。

具体的には、

定時退社、有給の取得をすすめてほしいっ!!

そして、ただそれを促すだけではなくて、

定時に退社しやすい、有給が取りやすい職場にしてほしい!!

そうすれば月末の金曜なんて考えずに、仕事を頑張れると思うんですよ。

残業しないと回らないなら、人を増やしてくれれば良いじゃないですか。

誰かが有給を取っても十分回るくらいの「ゆとり」がある状態には出来ないのでしょうか。

もちろんコストはかかりますが、それくらいの「ゆとり」があれば過労死何て事はもちろん、だらだら仕事をして効率が下がるようなこともなくなると思うんです。

僕たちに必要なこと

個人、上司、会社、日本全体の意識が変わる必要があると思います。

社長
「定時に帰るのが当たり前! 残業は異常な事だ!」

上司
「有給は使い切って当然! ちゃんと使え!」

そんな感じで。価値観が変わっていく事が理想です。

簡単なことではないかもしれませんが、

それができれば、今よりもずっと働きやすくなると思う。

まとめ:プレミアムフライデー何かよりも先に、やるべき事がある!

プレミアムフライデーなんていらない!

そんなことよりもまず定時退社、有給取得したいよ!!

って内容でした。

たまには自分をさらけ出して書くのもいいですね。

なんか、すごくすっきりしました!

この記事を書いた人

名前:むぎ

紹介:夫婦でブログをしていて、夫が今回の記事を書きました。
僕は元看護師で、看護師についてなど、いろんなことをブログで書いています。
もしよかったら見てください。

妻のブログ:むぎの日々
夫(僕)のブログ:記事一覧 – むぎろぐ

管理人:☆←ヒトデの一言

☆←ヒトデ
 プレミアムエブリデーにしてください

スポンサーリンク