転職サイト

就職Shopの評判は?リアルな口コミ・体験談でわかった求人の質やおすすめの人

ヒトデ君
ヒトデ君
・就職Shopってどんなサービス?
・利用した人の口コミや評判はどんな感じ?

このような疑問を抱えていませんか?

高卒やフリーターの場合、転職エージェントサービスを利用できるか不安な人も多いと思います。

ですが、就職Shopなら、職歴が浅い人にも求人を紹介してくれるので安心!また、正社員未経験からの転職成功実績もあります。

この記事では、次の内容についてお伝えします。

  • 就職Shopのサービス内容
  • 就職Shopの評判や口コミ
  • 内定を獲得するまでの5ステップ

就職Shopを利用するか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね!

就職Shopの公式HPを見る

目次

就職Shopとは?サービス内容をサクッと紹介!

登録企業数 8,500社以上 参考
主な利用者 20代(90%以上) 高卒・フリーター・既卒の方も多数利用
主な対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートキャリア

就職Shopは、主に20代を対象にした転職エージェントです。次のような、「職歴が浅いけれど正社員を目指したい!」という人の転職サポートを行っています。

  • 既卒
  • 第二新卒
  • フリーター
  • 高卒
  • 中卒

就職Shopの利用者4人のうち、3人が正社員未経験。ですが、多くの利用者が正社員採用の転職を成功させています。

就職Shopのリアルな評判・体験談まとめ

就職Shopの実際の評判はどうなのでしょうか?

利用者の体験談の中から、良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

【良い口コミ①】今すぐ就職したい人におすすめ

【良い口コミ②】親身に相談に乗ってくれた

【良い口コミ③】1カ月半で内定出た!

【良い口コミ④】アルバイトから転職成功!

【良い口コミ⑤】対応が早い!

【良い口コミ⑥】対応がフレンドリーで◎

【悪い口コミ①】転職の方向性が決まっていないと追い返されるらしい…

【悪い口コミ②】土日祝日休み

【悪い口コミ③】登録後、求人が送られてこない

【メリット】良い口コミからみる就職Shopの特長

先ほど紹介した良い口コミを元に、就職Shopの特徴を紹介します。お伝えする内容は、次の4つです。

  1. 職歴が浅い人も利用できる
  2. 親身で優しい対応
  3. 紹介してくれる企業は取材した企業だけ!
  4. 書類選考なしで面接を受けられる
  5. 大手人材会社リクルートキャリアが運営!

順番に解説していきますね。

1.職歴が浅い人も利用できる

就職Shopは、新卒入社した会社をすぐ退職した人や現在アルバイト勤務など、職歴が浅い人も利用できるのがメリットです。

転職エージェントによっては、職歴が浅い場合、求人を紹介してもらえないこともあります。ですが、就職Shopなら、職歴を浅い人もサポートしてきた実績が豊富なので安心。

利用者の「本当に就職できるかな…?」という不安に寄り添いながら、丁寧に転職をサポートしてくれます。

2.親身でフレンドリーな対応

多くあった口コミが「キャリアコーディネーターの対応が親身でフレンドリー」という内容です。

自分の転職をサポートしてくれる、キャリアコーディネーターが親身で優しいと、安心して相談しやすくなります。また、転職活動へのモチベーションをキープしやすいです。

そして、口コミの中には「対応のスピードが早い」という声も多くありました。

転職エージェントを利用する人の多くが「なるべく早く内定を獲得したい」と考えていると思います。対応が早いほど、転職活動が円滑に進みやすいので、嬉しいポイントですね。

3.紹介してくれる企業は取材した企業だけ!

就職Shopが利用者に紹介してくれる求人は、実際に取材した企業だけです。そのため、経営者の考えや社内の雰囲気、給与などの待遇をヒアリングしてしっかり把握しています。

取材したからこそわかる確かな情報をもとに、自分に合った企業を紹介してもらえるのが就職Shopの強みです。企業ごとの面接対策も、しっかり行ってもらえます。

4.書類選考なしで面接を受けられる

就職Shopでは、書類選考なしで応募した企業の面接を受けられます!取扱求人は、すべて書類選考を設けていません。

そのため、応募する段階で募集が終了していない限り、確実に面接を受けられます。「入社したい!」と思った企業に、自分を思いを直接伝えられるのが魅力です。

5.大手人材会社リクルートキャリアが運営!

就職Shopは、大手人材会社の株式会社リクルートキャリアが運営しています。

リクルートキャリアがこれまで培ってきた信頼力で、現在8,500社以上の求人を保有。さまざまな業界や職種の求人から、利用者に合った転職先を提案してくれます。

長年にわたって多くの転職希望者をサポートしてきたノウハウを活かし、ひとりひとりに寄り添って転職をサポートしてくれるので安心です。

就職Shopの公式HPを見る

【デメリット】悪い口コミからみる就職Shopの注意点

就職Shopを利用するにあたって、知っておきたい注意点を3つ紹介します。お伝えするのは、次の3つです。

  1. 土日祝日はお休み
  2. 関東・関西の求人が中心
  3. 自分でも求人を探したい人には向かない

順番に内容を見ていきましょう。

1.土日祝日はお休み

就職Shopは、土日祝日休みとなっています。なので、「平日仕事があるから土日休みに相談したい」という方には、不便に感じるかもしれません。

平日お仕事がある方は、お昼休みや通勤途中など、すき間時間を使って連絡を取るのがおすすめです。

2.関東・関西の求人が中心

就職Shopでは、オフィスがある関東・関西の求人を中心に取り扱っています。主に取り扱っている求人の地域は、次の7都府県です。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県

就職Shopに確認したところ、他地域の求人の取り扱いもあるけれど、数は多くはないとのことでした。そのため、地方にお住まいの方は他の転職サイトの併用をおすすめします。

地方の求人も扱っている転職サービスは、「DYM就職」と「ジェイック」です!このあと紹介併用がおすすめのサービスを紹介しているので、ぜひ確認してみてくださいね。

3.自分でも求人を探したい人には向かない

就職Shopでは、面談を元に利用者に合った求人を紹介するという対応を行っています。現時点では、自分で就職Shopが取り扱っている求人を検索できません。

「自分でも求人を探したい!」という方は、就職Shopを利用しつつ、他の転職サイトを併用して求人を探すことをおすすめします。

【結論】就職Shopはこんな人におすすめ!

ここまで、就職Shopの特徴や注意点を紹介してきました。それぞれのポイントを踏まえた上で就職Shopはこんな人におすすめします!

  • 20代で職歴が浅い人(既卒、高卒、フリーターなど)
  • 関東、関西にお住まいの方

就職Shopは20代の転職支援が得意で、職歴が浅く、正社員経験がない人の転職を成功させてきた実績があります。

また書類選考なしで面接に進むことができ、丁寧でスピーディーな対応に定評があるので職歴・学歴に不安がある人も安心です。

主に関東・関西の求人を中心に扱っているので、対象地域にお住まいの方におすすめします。

就職Shopの公式HPを見る

就職Shopで内定を得るまでの5ステップ!

ここからは、実際に就職Shopを利用して内定を得るまでの流れをお伝えします!内定獲得までの5ステップは、次の通りです。

  1. 利用登録・面談予約
  2. 個別面談・求人紹介
  3. 面接対策
  4. 面接
  5. 内定獲得!

1ステップごとに、内容を紹介していきますね。

1.利用登録・面談予約

まずは、利用登録と個別面談の予約から行います。ホームページから、お近くのオフィスもしくは通いやすいオフィスに面談の予約を入れてくださいね。

就職Shopの公式HPを見る

2.個別面談・求人紹介

次に、予約をした日に就職Shopのオフィスに訪問して、キャリアコーディネーターと面談を行います。

面談で話す主な内容は、こちら。

  • これまでの経歴
  • 転職をしようと思った理由
  • 希望の業界や職種、条件

面談の内容を元に、キャリアコーディネーターの方が、求人を紹介してくれます。事前に経歴や希望条件などを伝えられるように準備しておくと、落ち着いて伝えやすいです。

3.面接対策

応募する企業が決まったら、次に行うのが面接対策です。就職Shopでは書類選考がないので、基本的に応募した企業との面接を受けられます。

面接が苦手な方も、志望動機や自己PRをしっかり伝えるための対策講座を行ってもらえるので、安心してくださいね。

4.面接

次は、いよいよ面接です!

面接当日は、緊張しやすいと思います。ですが、誰しも転職活動の面接は緊張することが多いです。途中言葉に詰まっても大丈夫なので、自分の気持ちを伝えていってくださいね。

5.内定獲得!

内定獲得をしたら、入社手続きや現職の退職手続きを進めていきます。

入社までしっかりサポートしてもらえるので、不安なことがあればキャリアコーディネーターに相談するのがおすすめです。

未経験に強い!一緒に利用したいおすすめ就職支援サービス5選

いち早く自分に合った企業を見つけるためには、就職支援サービスの併用がおすすめです!複数利用することで、自分の希望条件に合う求人が見つけやすくなります。

ここでは、就職Shopと一緒に利用したい「未経験から正社員」を目指せる就職支援サービスを5つ紹介。ぜひ、就職Shopと併せて利用してみてくださいね。

サービス名 求人数・登録企業数 強み・特徴
ハタラクティブ 2,300件以上 ・20代の転職支援に特化
・チャットツールでスピーディーな対応
マイナビジョブ20’s 2,500件以上 ・正社員の求人多数
・適性診断で自分に合った仕事を見つけやすい
DYM就職 2,000件以上 ・未経験から正社員を目指せる
・利用者の就職率96%
UZUZ 1,500社以上 ・ブラック企業を徹底的に排除
・書類選考通過率87%
ジェイック 非公開  ・面接対策などの無料講座を受講可能
・優良企業20社との集団面接会に参加できる

 

【Q&A】就職Shopについて気になる質問まとめ

就職Shopを利用するにあたって、気になるポイントをお答えしていきます!お答えする内容は、次の5つです。

  1. 就職Shopは高卒や30代でも利用できる?
  2. 就職Shopの求人の質は?どんな業種・職種が多い?
  3. 担当者から良い求人を優先的に紹介してもらうには?
  4. 面談の時はどこのオフィス(店舗)に予約すればいいの?
  5. 初回面談時の持ち物や服装は?

5つの質問の答えを紹介していきますね。

1.就職Shopは高卒や30代でも利用できる?

高卒や30代の方も利用できます!

高卒や中卒の方へも、求人紹介を行っているのでご安心を。また、就職Shopでは35歳以上の方の転職サポート実績があります。

2.就職Shopの求人の質は?どんな業種・職種が多い?

就職Shopが扱う求人は、従業員数100人以下の比較的人数が少ない企業が全体の68%を占めています。また、主に取り扱っている求人の業種や職種は次の通りです。

  • 業種:メーカー・IT・商社・サービス
  • 職種:営業・事務職・IT関連などの技術職

紹介した業界・職種以外の求人もあります。希望の業界や職種がある方は、面談時にキャリアアドバイザーの方に伝えてみてくださいね。

3.担当者から良い求人を優先的に紹介してもらうには?

良い求人を優先的に紹介してもらうには、次の2つのポイントがあります。

  • 面談時に自分の希望をしっかり伝える
  • 担当者からの連絡になるべく早く返信する

まず、希望の職種や年収など、希望条件をしっかり面談で伝えましょう。面談前にあらかじめ準備しておくと、しっかり伝えやすいです。

また、担当からの連絡には、なるべく早く返信するのがおすすめです。転職活動に対して前向きな姿勢をアピールできると、より一層応援してもらいやすくなる場合が多くあります。

4.面談の時はどこのオフィス(店舗)に予約すればいいの?

面談の時は、自宅の最寄りのオフィス(店舗)、もしくは職場などから通いやすいオフィスで予約を取りましょう。就職Shopのオフィスは、下記の通りです。

  • 東京(新宿・銀座・北千住・立川)
  • 神奈川(横浜)
  • 埼玉
  • 千葉
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫(神戸)

どこのオフィスでも、就職Shopで扱う求人を紹介してもらえるので安心してくださいね。

5.初回面談時の持ち物や服装は?

基本的に、初回面談時の持ち物はありません。ですが、スムーズにわかりやすく経歴を伝えるために履歴書や職務経歴書を持っていくのはおすすめです。

また服装も自由です。キャリアコーディネーターとの面談は、選考の合否に影響しないので安心を。

面接時の服装のアドバイスをもらいたい人は、スーツやオフィスカジュアルで訪問しても大丈夫です。

まとめ:就職Shopは正社員を目指したい20代を親身にサポート!

就職Shopは、正社員を目指したい20代におすすめです!職歴に不安がある20代に寄り添って、親身に転職活動をサポートしてくれます。

高卒やフリーター、第二新卒など職歴が浅い人もしっかり求人を紹介してもらえるので安心を。さらに取扱求人は全て書類選考がないので、必ず面接に進めます。

「これから正社員として頑張りたい!」という、前向きな気持ちを応援してくれるので、ぜひ利用検討してみてくださいね。転職活動応援しています!

就職Shopの公式HPを見る

この記事を書いた人

笹まい(@sasamai_ko

大学卒業後働き方に悩んで、4年で3回転職してからフリーライターに。転職や旅行など、自分の経験を元にした記事を中心に執筆しています。

本当の「自分に向いてる仕事」の見つけ方
  • これが本当に自分に向いている仕事なの?
  • 本当はもっと自分が活躍できる場所があるんじゃないの?
  • そんな風に考えて今の職場で力を発揮できないのは自分の甘えなの?
  • 今の職場で駄目なのは才能云々では無くて、ただ単に自分がポンコツなだけなのかな……

そんな悩みを持っている方向けに

自分の強みを知って、自分に向いている仕事の見つけ方

をお伝えします