7年間コンビニに勤めていた私が見た、ヤバい人間関係のコンビニの話

初めまして、晴美と申します。

新卒で入った会社を辞め、コンビニ業界に転職。幾つかの店舗で合計7年程いました。

初めの2年間がアルバイト、次に別店舗で2年アルバイトの後2年正社員、次に別店舗で1年間正社員です

これは最初お店の話です。

コンビニA

  • 勤務時期 →2009年ころから
  • 雇用形態 →アルバイト(フルタイム)
  • 在籍年数 →2年
  • 当時の時給→1,000円以上(経験者時給)
  • 特筆事項 →経験者募集、オーナーと店長は他人

 

経験者しか雇わないので時給は高いです。

募集に偽りはなく、条件面でも問題ありません。じゃあ何が悪かったの?ブラックなの?

ブラック企業では無いが、人間関係崩壊企業

この1店舗目のコンビニ、とにかく働いている「人」が非常に終わっていました。

まず初日従業員に挨拶しても、半数以上はまともな受け答えがありません。

「名札があるから必要ないでしょ」

と返されたこともありました。

戸惑うわたしに女性従業員のJさん(仮名)が、この店のルールや仕組みを教えてくれました。

  • 自己紹介は必要ない
  • オーナーはお気に入りの女性従業員としか話さないから必要最低限話すな
  • 男性日勤者はオーナーの腰巾着で店長と年中喧嘩、男性夜勤者はオーナー・店長に敵対
  • 店長は物を破壊したり新人男性に暴力をふるう
  • オーナー、店長に進言しないこと

 

いやいやいや……。

生活と好きなことのために、変な派閥と暴力が黙認される異常

毎朝出社すると、夜勤者から引き継ぎがあります。内容はもっぱらオーナーの悪口。

11時頃オーナーの腰巾着が来ると悪口はぴたりと止まります。オーナーは午後にならないと来ません。

在籍してた2年間、オーナーの悪口は1日も休まず展開されてました。ある意味偉いです。

店長がお客さんと言い合いになったり新人の男性バイトに手をあげたり、店の備品が壊されていますが誰も注意しません。

よほどの混雑時以外、オーナーは事務所から出てきません。

「オーナーいないと店まわんないんすよ」

とヘコヘコしてる主従関係も謎。バイトメンバーは一人暮らしのフリーターだらけ。みんな当時の年頃で20代後半~40代前半。

『好きなことしたいから正社員にならない』と口を揃えて言います。控えめに聞いたら、ギャンブルや芸能人の追っかけや芸術系の夢追い人でした。

店長が窃盗を繰り返す店、店長を首にしないオーナー

Jさんに

『店に貴重品持って来ないでね。店長が同じクーポンを使いまわしてたから気をつけな』

と言われました。

店で配ってた割引券を何度も使って毎回値引き価格で買ってたんですって。割引券はスキャンした枚数をまるまる本部発送するので、身内がネコババしてるのはすぐにバレます。

なんとオーナーは彼を首にしませんでした。

『そのうち辞めるからほっとけ』

と。

悪い行いはエスカレート、たびたびレジのお金を盗み、新人にたかるようになりました。わたしの後に入った新人は、いつの間にかいなくなってます。そりゃー、たかる店長の下でバイトしたくないよね。

会社のお金に手をつけるなんて、一般常識ではあり得ないんですが……。

残念ながら、勤務先のレジや金庫を、限度額なしのATMと思ってる従業員はいます。

元従業員が窃盗強盗するニュースもたまに観るけど、やるせないですよね。

焼き肉1回で『なかったことにする』オーナー

オーナーに「店の良くない所を聞くから来なさい」と言われ、いちどだけバイト数名と一緒に焼き肉に行きました。
当然みんな「店長を首にしろ」とオーナーにガンガン言いました。

焼き肉は美味しかったのですが、会社に行くと「あれで黙っとけって言われたよ」とJさんが言いました。

「うまい肉食わせたからおとなしくしてろ」

ってことです。

店長は職場で1年以上窃盗を繰り返して退職しました

本人は顔なじみのお客に

「僕、退職するんです。色々お世話になりました」

と話し、オーナーはお気に入りの女の子に

「あいつ、何回も金盗むから首にしてやったんだ。金庫の金が10万合わなくてさぁ」

と胸を張ってました。

もう何もかもがおかしくて、首でも自己都合でもどうでも良かったです。

彼が辞めてすぐに「アパートの大家を名乗るひと」「消費者金融」からガンガン電話が掛かってきました。

辞めた決定的な理由は『金盗んでる店長のがよかった』の声

毎日誰かの悪口、オーナーにヘコヘコする男たちをみて、気づけば2年が経ってました。

新しい店長は、残念ながらいいひとではありませんでした。さぼりがちで、仕事も出来る方ではありません。

が、驚愕だったのは

『あいつのがよかった』

『あいつなんで辞めたの?』

『金庫さえ手ぇつけなければまだ居られたのに』

 

とバイトたちが口々に言いだしたこと。

普通金盗むような人間の方が良いとか思いますか?

コレ以上黙って働くのは堪えられなくて、でも本当のことは誰にも言わず、そっと辞めました。

まとめ:この人間崩壊ブラック企業でわかったことと、学んだ経験

というわけで学んだ事です。

  1. 人間関係ドロドロの職場に性別は関係ない
  2. 好きなことをするために犠牲にするものを間違ってはいけない
  3. 会話が出来ない人の下で働いてはいけない
  4. 世間一般の正しいことが、どこの会社でも通用するとは限らない

 

スゲー突っ込みどころ満載な話ですが、違う店舗の経験も書くのでよろしくおねがいします☆

この記事を書いた人

名前:晴美@レジ打ちブロガー

説明:1982年生まれ
複数のブラックコンビニにトータル7年程勤務。現在はスーパーのレジ打ちをしてます。夫とふたり暮らし。
ブログ:『いろバナ。』運営。

主な記事はミニマリストに習う暮らし、鬱病やパニック障害、保険、父親と絶縁した話など。

 

管理人:☆←ヒトデのコメント

☆←ヒトデ
 カイジがバイトしてそう

スポンサーリンク

自分の「人よりも優れている部分」ちゃんと把握してますか?

転職界隈で非常に有名な「リクルートグループ」の転職サイト「リクナビNEXT」で
  • 自分の強みは何か
  • 自分の得意な事は何か
  • 自分のやりたい事は何か
を明確にしてくれる診断テストを 「無料で」 受けることが出来ます!

さらに、二人に一人が利用しているスカウトサービスを利用することで、強みにあった非公開求人があなただけに届きます。

あなたが今まで意識していなかった、あたなの強みが生かせる求人が届くかも知れません!

いずれも無料なのでこの機会に是非どうぞ!