転職サイト

【評判】UZUZ(ウズウズ)はやばい?リアルな口コミで分かったメリット・デメリット!

ヒトデ君
ヒトデ君
・UZUZってどんな特徴があるの?
・実際に利用した人は満足しているの?

と、疑問に思っていませんか?

そこで今回は、UZUZ(ウズウズ)について以下の点をご紹介します。

  • UZUZのサービス概要や特徴
  • 良い評判、悪い評判
  • UZUZを利用するメリット・デメリット

UZUZは、20代の正社員経験未経者の転職に強いエージェントです。

そのため、未経験者が不安を拭えるようにカウンセリングや面接対策は、他社の5〜10倍の時間を取っています。

UZUZなら、自分の希望に沿った転職活動が進められますよ。

本記事をぜひ参考にしてくださいね。

UZUZの公式HPを見る

uzuz(ウズウズ)とは?サービス内容をサクッと紹介!

求人数 1,500社以上
主な利用者 20代既卒、第二新卒、フリーター、ニート
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府
利用料金 無料
運営会社 株式会社UZUZ

UZUZは20代の若年層限定の転職支援サービスです。

就職後も安心して働けるように、紹介先はブラック企業を徹底的に排除する取り組みを行っています。

UZUZから転職した卒業生から、入社後の実態をデータベースにまとめることで、 ブラック企業の排除に役立てているのです。

その求人の中から担当が登録者の特性に合った求人先を選定してくれます。

自分で求人検索をする必要がないので、転職に不慣れな人や忙しくて時間を避けない人にとってはメリットになりますね。

また、UZUZはキャリアカウンセリングやビジネスマナー研修・面接対策などのサポートに力を入れています。

自分1人ではなかなか難しい自己分析なども、プロが一緒に進めてくれると安心できますね。

完全無料で利用できますので、「まだ転職を迷っている」「どんな求人があるか見てみたい」という人は、まずは気軽に登録してみてください。

UZUZの公式HPを見る

UZUZのリアルな評判・体験談まとめ

UZUZの評判はどうなのでしょうか?

実際に利用した人の体験談の中から、良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ紹介します!

UZUZの良い口コミ・評判

UZUZの良い口コミ・評判は以下の通りです。

①20代・第二新卒に特化していておすすめ

②面接練習がありがたい

③登録後時間が経っても紹介がある

④ブラック企業を徹底排除

⑤IT系の求人に強い

UZUZの悪い口コミ・評判

UZUZの悪い口コミ・評判は以下の通りです。

①初回レスポンスが遅いこともある

②担当と合わないと感じる人もいる

③厳しい意見を言われることもある

④希望職種以外(簡易作業)の紹介があった

【メリット】良い口コミからみるUZUZの特長

これまで紹介した口コミを参考に、UZUZのメリットや特徴を5つ紹介します。

  1. ブラック企業を排除した優良求人の紹介
  2. 担当のフォローの質が高い
  3. サポート方法を個人・集団から選べる
  4. 入社後もサポートが受けられる
  5. eラーニングでの学習も可能

それぞれ以下で詳しく説明しますね。

1. ブラック企業を排除した優良求人の紹介

先ほども紹介しましたが、UZUZでは転職者が内定後にミスマッチを感じることがないように、ブラック企業求人を徹底的に排除しています。

UZUZの担当が取引前に直接企業に訪問したり、入社済みの卒業生に実態を確認したりすることで、常に最新の情報を把握し、紹介時のミスマッチ防止に努めています。

ブラック企業チェックの項目例は次の通りです。

  • 社会保険の加入率
  • 労働時間、残業時間
  • 若手社員の離職率
  • 若手が成長できる環境か
  • 求人情報と実態の差異はないか
  • セクハラ、パワハラなどはないか

上記の項目を元に、長時間労働が慢性化している職場や社会保険未加入などの違法性のある企業を排除しています。

UZUZでは入社後定着率が95%と高い数値になっており、この取り組みが入社後のミスマッチ防止につながっていると思われます。

「紹介された内容と入社後の環境が全然違う」「昔は案件に記載の通りだが、最近内容が変わった」などの手違いが防げるので、登録者にとってはありがたいサービスです。

2. 担当のフォローの質が高い

UZUZは担当のフォローの質が高いことも特徴です。

「質が高い」の基準は人によってさまざまですが、その中でも口コミで挙がっていたのは以下の内容です。

  • カウンセリングを通して「自分が将来どうなりたいのか」が明確になった
  • 人に相談するのが苦手だったが根気強く対応してくれた
  • 知識ゼロだったがわかりやすく説明してくれた
  • 担当が自分の思考性と合った求人を紹介してくれた
  • 面接が苦手だったが、担当と何度も練習して自信がついた

大きく分けると「自分のビジョンが明確になるカウンセリング」と「親切でとことん向き合うサポート体制」が挙げられます。

UZUZはこの2つの要素を満たしているため、利用者から満足度高い口コミが集まっているのだと思います。

また、UZUZの担当全員が未経験からの転職を経験しているので、同じ立場の登録者に寄り添ったサポートが期待できるでしょう。

評判の中でも「親身に相談にのってくれた」という内容は多く、担当の質を重視したい人は一度登録してみると良いですね。

3. サポート方法を個人・集団から選べる

UZUZでは自己分析やビジネスマナー研修を、個人か集団どちらで受けるか選ぶことができます。

個人の場合は担当と1対1で、じっくり相談しながら進めることができます。

同じ担当と2時間も向き合いますので、自然と関係も密になりやすいです。

人前だと相談しにくい人や、打ち解けるのに時間がかかる人にとっては、悩みを打ち明けやすい環境かと思います。

また、仕事が忙しいなどの理由で、転職活動に多く時間を割けない人も個人コースを選ぶことが多いようです。

一方集団研修タイプは、研修やグループディスカッションを複数人で学ぶことで、同じ就活生の意見が聞けたり、一緒に転職活動を乗り切る仲間ができたりします。

未経験からの転職はわからないことも多いので、同じ立場の就活生同士なら情報交換もしやすいかもしれませんね。

どちらを選ぶかはその人の状況次第ですので、自分の進めやすいコースを選択しましょう。

4. 転職後もサポートが受けられる

UZUZでは、入社後も引き続き担当に相談ができます。

転職直後は新しい仕事や人間関係に馴染むまで、大変なこともあるかと思います。

もしかしたら「他の企業の方が合っていたかも…?」と不安になることもあるかもしれませんね。

そんな時、転職の過程をずっと見てきたエージェントはとても心強い存在になります。

直接エージェントと話してもいいですし、不定期に登録者と卒業生の交流会も開催されるので、そこで近況報告をするのもいいでしょう。

1年後の定着率が94.7%と高い成果が出ているのは、このような細かいサポートの結果だと思います。

人に話すことで不安が解消されることも多いです。

卒業しても遠慮なく、エージェントを利用しましょう!

5. eラーニングでの学習も可能

IT、WEB系職種に限られますが、UZUZでは「ウズカレオンライン」というeラーニング型の学習支援システムを配信しています。

この学習支援システムは、支店が近くにない求職者にも、ネットを通じて必要な知識と就業支援を届けたい、という思いで始まりました。

コンテンツはオンライン講座や筆記テストの演習問題、専門講師に質問できるチャットツールなどがあり、サイトに登録すると全て無料で利用できます。

IT系の知識だけじゃなく、ビジネスマナーや自己分析などの講義を加えることで、オンライン学習でも高い定着率と転職先で活かせるスキルが習得できますよ。

地方ユーザーだけじゃなく首都圏ユーザーにとっても、自宅で転職に必要な知識が得られる、ありがたいシステムです。

UZUZの公式HPを見る

【デメリット】UZUZはやばい?悪い口コミからみる注意点

ここまでUZUZのメリットをお伝えしてきましたが、ここでは登録する前に知っておきたい、3つのデメリットもご紹介します。

  1. 求人内容に偏りがある
  2. 担当と合わないと感じることもある
  3. サポート時間が長い

順番に説明しますね。

1. 求人内容に偏りがある

のちほど「よくある質問」の章でも解説しますが、UZUZの求人はエンジニア系と営業系で約8割を占めています。

これはUZUZに限ったことではなく、20代の転職市場でもこの2職種の割合は高いです。

若手の活躍を期待する企業では、これらの職種の採用に力を入れている企業は多いです。

仮に紹介された案件が希望職種でなくても、登録者にマッチするおすすめポイントが隠れているかもしれません。

できるだけ業種・職種にこだわらず、まずは幅広い案件をチェックしてみることをおすすめします。

2. 担当と合わないと感じることもある

UZUZのサポートは高評価の口コミも多いですが、中には「担当と合わない…」と感じる方もいるようです。

親身に相談に乗ってくれると評判は高いですが、中には「あまり意見されたくない」と感じる人もいるかもしれませんね。

担当と合わないな、と感じた時は、遠慮なく担当変更の相談をしてみましょう。

人間同士なので相性はありますし、変更後は希望しない限り、前の担当と接する機会はなくなります。

もちろん変更依頼をしても、これまでと変わらず無料で全てのサービスを継続できます。

大事なのは登録者の転職活動を成功させることです。

担当とのやりとりがストレスになってはいけませんので、早めに相談みてくださいね。

3. サポート時間が長い

UZUZは徹底したサポート力を売りにしており、カウンセリングや研修に約20時間も時間を割いています。

この研修を受けなければ案件を紹介してもらえないため、「最短で内定を取りたい…!」という人にとっては拘束時間が長く感じるかもしれません。

ですが、この長時間のサポートがあるからこそ、内定後の継続率が高い成果が出ているのではないでしょうか。

転職者のミスマッチも少ないと言えるので、利用する上でメリットになっています。

また、過去には1週間で転職が決まった例もあります。

転職活動をスピーディーに進めたい人は、カウンセリングの段階で担当に相談してみましょう。

できる限り早く進められるよう、配慮してくれると思いますよ。

【結論】UZUZはこんな人におすすめ!

これまでの特徴を参考にした結果、UZUZは以下のような人におすすめです。

  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニート
  • 自己分析が進まない人
  • 異業種への転職に不安がある人
  • 転職活動を仲間と一緒に乗り越えたい人
  • プロの意見を聞きながら転職活動がしたい人

これまでにもお伝えした通り、UZUZは他社の5〜10倍時間をかけてキャリアカウンセリングを行います。

担当と話す中で、自分でも気づかなかった価値観や将来のビジョンが見えることも多く、転職の条件が明確になり、満足がいく転職活動になる可能性が高いです。

仮に希望に合う求人がその場でなかったとしても、後日案件が出た時に連絡が来る場合もありますよ。

「自分にマッチした転職先を探したい」
「1人じゃ不安だからしっかり相談して決めたい」

UZUZはそんな人におすすめしたいエージェントです。

UZUZの公式HPを見る

UZUZの社員さんに直接インタビューした記事も、ぜひ参考にしてください。

【ニートも歓迎!?】20代向け転職エージェントの「UZUZ」って実際どうなの?直接話を聞いてみたヒトデです 20代向けの転職エージェント「UZUZ」さんのオフィスに来ています 20代向けの転職エージェントUZUZ...

UZUZで内定を得るまでの5ステップ!

UZUZを使って転職活動する流れを、簡単にまとめました。

登録から内定まで、以下の5つのステップで進めていきましょう。

  1. 会員登録
  2. 個別カウンセリング
  3. サポートタイプの選択
  4. 面接トレーニング
  5. 企業面接
  6. 内定・入社・入社後フォロー

それぞれの手順について、説明していきますね。

1. 会員登録

UZUZの公式サイトへアクセスし、以下の内容を入力して無料登録します。

  • 最終学歴
  • 現在の就業状況
  • 希望勤務地
  • 氏名・生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス

基本的な内容なので、早ければ1分程度で申し込み完了です。

2. 個別カウンセリング

申し込みの翌日以降に、UZUZの担当から連絡が入ります。

日程調整の上、個別カウンセリングを行います。

最寄りのエリアに事務所がない、または仕事が忙しくて来店できない場合などは、電話やSkypeでの面談も可能です。

カウンセリングでは現在の転職活動の進捗や希望職種、悩みや疑問に感じることはないか、などの話を聞いてくれます。

せっかくプロに相談できるチャンスですので、事前に質問したいことをピックアップしていくと良いですね。

3. サポートタイプの選択

メリットの章でも解説しましたが、UZUZでは自己分析やビジネスマナー研修を「個別タイプ」「集合研修タイプ」の2種類のサポートタイプから選択できます。

個別タイプは自分のペースでじっくり転職活動を進められますし、集団研修タイプは、研修やグループディスカッションなどを複数人で学ぶことができます。

どちらを選んでもメリットはありますので、自分の状況に合わせて転職活動が進めやすいコースを選択しましょう。

4. 面接トレーニング

サポートコースで転職に必要な知識を学んだ後は、面接トレーニングに進みます。

受ける企業や受講者の職歴に応じて、担当者が想定質問をカスタマイズしてくれます。

過去の面接で実際にでた質問の傾向を知ることができますので、実際の面接で予想外の質問に戸惑う可能性も低くなりますよね。

面接トレーニングは選考が入るたびに行いますので、未経験者でも練習を重ねることで自信を持って面接に望めるようになりますよ!

5. 企業面接

面接前には担当が書類提出や日程調整を登録者のかわりに対応してくれます。

UZUZでは面接前でも担当にLINEやメールで相談できるので、緊張している場面だと非常に心強いですね。

事前の模擬面接で適切なアピールポイントをアドバイスしてもらえますので、当日は練習通りに力を発揮してきてください。

面接後はそれで終わりではなく、企業からのFBをしっかり本音で伝えてくれます。

「どこが良かったのか」だけでなく「何が悪かったのか」も合わせてFBすることで、改善点を今後の面接の場面で活かすことができますね。

6. 内定・入社・入社後フォロー

無事に入社が決まった後も、担当が日程調整や条件交渉などを代行します。

特に待遇面の交渉は自分ではなかなか言いにくいこともありますので、プロに任せられるのは助かりますね。

転職エージェントには珍しく、入社後のアフターフォローが最長1年も受けられるので、入社後も困ったことがあったら気軽に相談してみましょう。

新しい職場でとまどうことがあっても、転職先の事情に詳しい人からアドバイスがもらえる環境はとても心強いですね。

既卒・フリーター・ニートに強い!他におすすめ就職支援サービス3選

UZUZの他にも、20代未経験者の就職に強い転職支援サービス3社の特徴をまとめました。

サービス名 求人数 強み・特徴
ハタラクティブ 2,300件以上 ・取材した企業のみ紹介
・必ず個別サポートが受けられる
・未経験の正社員就職に強い
ジェイック 非公開(取引62,000社以上) ・対応エリアが広い
・入社後の定着率が高い
・上京就職支援制度あり
就職Shop 非公開(取引8,500社以上) ・書類選考なし
・求人の業種が幅広い
・利用者の3/4が未経験者 

3社ともに未経験の正社員就職に力を入れていますが、各エージェントごとに特徴があります。

ハタラクティブは必ずマンツーマンで個別相談が受けられます。

紹介案件も自社で取材済みの企業だけを提案してくれるので、初めての転職に不安な人にとっては安心感がありますね。

ジェイックは取引社数がかなり多く、対応エリアも広いです。

もともと営業職に特化していたエージェントなので、担当はハキハキしたタイプが多いですね。

就職Shopは利用者の7割以上が未経験者、かつ内定までのスピードが早いとの口コミもあり、スピーディーに転職活動を進めたい人におすすめです。

エージェントには転職の悩みや自己分析の内容など、人には相談しにくい話を打ち明けることになります。

会社の雰囲気が合うか、担当との相性が良いかは転職活動を進める上で重要な要素になってきます。

こちらの3社も全て無料で利用できますので、UZUZと合わせて自分に合いそうなエージェントに、複数登録するのがおすすめです。

【Q&A】UZUZについて気になる質問まとめ

ここまでUZUZの特徴についてお伝えしてきましたが、実際に利用する場合によく出る質問を5点まとめてみました。

  1. UZUZの求人の質は?どんな業種・職種が多い?
  2. 内定までどれくらいの期間がかかる?
  3. 遠方に住んでいるが登録はできる?
  4. まだ転職すると決めきれていないが、登録しても良い?
  5. ウズキャリ既卒とは?

順番に解説していきます。

1. UZUZの求人の質は?どんな業種・職種が多い?

UZUZは厳しい社内規定でブラック企業を徹底排除しているので、求人の質は良いと言えるでしょう。

そして、扱う求人は、ややIT業界・情報処理系に偏りがあるように感じます。

業種や職種の内訳は以下の通りです。

業種別割合

  • IT系:4割
  • サービス・インフラ系:2割
  • 広告・マスコミ系:1.5割

職種別割合

  • 情報処理系:5割
  • 営業系:3割
  • 事務系:1割強

ただし、IT系や営業系が上位に来るのはUZUZだけではありません。

どちらも重要なポジションですので、20代で伸び代がある若者にお願いしたいと考える企業が多いのかもしれませんね。

もちろん、希望の職種が決まっている人は、カウンセリング時にはっきり伝えることでミスマッチを防ぐことができますよ!

2. 内定までどれくらいの期間がかかる?

UZUZでは内定まで約1ヶ月を見込んでいます。

人によって進捗に違いがあるので、早い人で1週間、じっくり進めたい人の場合は半年間サポートした例も見られます。

選択するサポートタイプ(集団・個別)によって進む速度も変わってきますので、自分の希望する転職ペースを事前に相談すると良いですね。

3. 遠方に住んでいるが登録はできる?

遠方に住んでいる人でも、UZUZに登録が可能です。

UZUZの支店は首都圏と大阪ですので、それ以外のエリアの方は電話やSkypeにてサポートを行います。

ただし、その場合は必然的に個別サポートコースになります。

また、面接は求人票の地域で受けることになりますので注意が必要です。

事前のスケジューリングや企業までの道筋確認などは担当からサポートがありますので、遠方から登録の場合でもどんどんエージェントを使い倒してくださいね。

4. まだ転職すると決めきれていないが、登録しても良い?

もちろん大丈夫です!

UZUZは「転職しようか悩んでいる…」ぐらいの段階でも、キャリア相談など全てのサービスを利用できます。

こちらも来社が厳しければ、Skypeや電話でのサポートが可能です。

仮に「やっぱり転職をやめよう!」と思っても問題ありませんし、その際に費用が発生することもありません。

無料で利用できるのが転職エージェントの利点ですので、ぜひ遠慮なく登録してみてくださいね。

5. ウズキャリ既卒とは?

ウズキャリ既卒とは、UZUZが運営している就職支援サイトの一つです。

UZUZが得意とする20代転職の中でも「既卒・フリーター」に特化しているのが特徴です。

ここまで解説してきたサービスは、ウズキャリ既卒経由で登録しても同じサービスが受けられます。

登録は1分程度でできますので、「既卒・フリーター」に当てはまる人はぜひ利用してみましょう!

また、UZUZは他にも以下のコンテンツを運営しています。

これらも全て無料です。

UZUZは20代の転職経験が少ない人たちに向けて、転職の不安を払拭できるようなコンテンツを複数運営しています。

担当が全員既卒・第二新卒・フリーター経験者だからこそ、同じ立場の転職者のニーズに寄り添った情報を出せるのかもしれませんね。

利用に事前登録が必要なものもありますので、ぜひそれぞれ公式サイトを確認してみてください。

まとめ:UZUZで未経験から満足度の高い転職をしてみよう!

ここまでUZUZの評判や特徴を解説してきました。

  • UZUZは20代未経験者の正社員転職に強い
  • 登録者の希望に合わせて個別・集団とサポート体制を選べる
  • 他社より圧倒的に長いサポート時間
  • 面接が入るごとに何度でも模擬面接が可能
  • 求人はIT・情報処理系が多い

未経験からの転職は、分からないことや不安なことが多いと思います。

時に優しく、時に厳しく相談に乗ってくれるプロの担当がいるのは非常に心強いのではないでしょうか。

UZUZはしっかりと今後のキャリアを見つめ直したい人、そもそもどんな求人があるかもわからない人、必要な知識を学習しながら転職したい人におすすめです。

登録は簡単な項目だけですので、当てはまる人はぜひ登録してみてくださいね。

UZUZの公式HPを見る

UZUZの社員さんに直接インタビューした記事も、ぜひ参考にしてください。

https://shachiku-festival.com/uzuz-interview/

本当の「自分に向いてる仕事」の見つけ方

  • これが本当に自分に向いている仕事なの?
  • 本当はもっと自分が活躍できる場所があるんじゃないの?
  • そんな風に考えて今の職場で力を発揮できないのは自分の甘えなの?
  • 今の職場で駄目なのは才能云々では無くて、ただ単に自分がポンコツなだけなのかな……

そんな悩みを持っている方向けに

自分の強みを知って、自分に向いている仕事の見つけ方

をお伝えします