転職サイト

【評判・口コミ】ハイクラス転職サイト「ビズリーチ」のメリット・デメリット

「ビズリーチ」はハイクラスの求人に特化した、エグゼクティブ向けの転職支援サービスです。

転職サービスと言えば、まずビズリーチが思い浮かぶという方も多いかもしれません。

しかし、こんな疑問も湧いてきませんか?

ヒトデ君
ヒトデ君
・ハイクラスの人しか使えないの?
・高収入向けだと、お金がかかりそう…
・ぶっちゃけ口コミや評判はどう?

そこで、本記事ではビズリーチについて、以下の点をご紹介します。

  • サービス概要や特徴
  • 評判・口コミ
  • メリット・デメリット
  • 無料会員と有料会員の違い

ビズリーチは、経営幹部や管理職の求人が豊富な点が特徴です。年収1000万円以上の求人も多数あります。

そのため、好条件の転職先を効率良く見つけることが可能です。ハイクラスの求人に絞って転職活動をしたい人には、ピッタリのサービスでしょう。

ビズリーチなら、転職で年収アップすることも難しくありません。ぜひ参考にしてくださいね。

ビズリーチの公式HPを見る

目次

ビズリーチ(BIZREACH)とは?サービス内容をサクッと紹介

求人数 公開求人:約12.7万件以上
非公開求人:約2.3万件以上 ※2020年2月時点
会員数 約100万人以上 ※2020年2月時点
(新規登録者数:5万人以上/月)
利用者層 マネジメント経験者:60%以上
利用料金 ・スタンダードステージ:無料
・プレミアムステージ:有料
強み・特徴 ・ハイクラス求人に特化
・年収1000万円超の求人が3分の1以上
・有料会員にはスカウト多数
運営会社 株式会社ビズリーチ(ビジョナル株式会社 子会社)

ビズリーチ(BIZREACH)とは、株式会社ビズリーチが運営している転職支援サービスです。

ビズリーチの最大の特徴は、幹部・管理職や高年収などのハイクラス求人に特化している点でしょう。実際に年収1000万円以上の求人が、全体の3分の1以上を占めています。

また、一般的な転職サイトとは異なり、有料プランを設けている点も特徴的です。有料会員になると、より好条件のスカウトを多く受けられるという魅力があります。

すでに役職のある人や高収入の人が、転職で年収アップを目指すならビズリーチがおすすめです。

ビズリーチの公式HPを見る

ビズリーチの無料会員と有料会員の違いを比較!

ビズリーチには、無料会員(スタンダードステージ)と有料会員(プレミアムステージ)の2つのプランがあります。それについて、以下で解説していきますね。

無料会員(スタンダード)と有料会員(プレミアム)の違い

無料会員・有料会員のそれぞれの特徴は、以下のとおりです。

プラン名 スタンダードステージ プレミアムステージ
月額料金(税抜) 無料 ・タレント会員:2,980円
・ハイクラス会員:4,980円
プラチナスカウトの閲覧・返信
※書類選考なし・面接確定のスカウト
全スカウトの閲覧・返信(プラチナ以外) ×
一部求人への応募(公募・特集求人)
全求人の閲覧・応募(公募・特集以外) ×
ヘッドハンターへの相談 ×  ◯

(※2020年2月時点)

上記のように、無料会員でも一部のスカウトの閲覧・返信はできます。

それと比べ、有料会員はすべてのスカウトの閲覧・返信と、全求人への応募が可能です。ヘッドハンターへ直接相談できるのも有料会員のみとなります。

「ビズリーチで転職するとは決めていないのに、料金を払うなんて…」と思われる方もいるかもしれません。

しかし、月額料金を払うことで、より好条件の案件がまわってくる可能性もあります。転職で年収アップできれば、月額4980円程度はすぐに元が取れるでしょう。

タレント会員とハイクラス会員の違い

ビズリーチには無料・有料の違いの他に、タレント会員・ハイクラス会員という属性があります。

タレント会員・ハイクラス会員の違いは、年収1,000万円以上の求人へ応募できるかどうかという点です。

有料タレント会員 有料ハイクラス会員
月額料金(税抜) 2,980円 4,980円
年収1,000万円以上の求人への応募 ×

上記のとおり、有料ハイクラス会員になると、年収1,000万円以上の求人へ応募できます。

ハイクラスの求人を効率良く探せるなら、月額料金を払う価値は充分にありますね。

ビズリーチの公式HPを見る

ぶっちゃけどうなの?ビズリーチの口コミ・評判まとめ

ビズリーチの評判はどうなのでしょうか?

実際に利用した人の体験談の中から、良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ紹介します。

ビズリーチの良い口コミ・評判

ビズリーチの良い口コミ・評判を以下にまとめました。

良い口コミ・評判1.年収が上がった

良い口コミ・評判2.求人の質が良い

良い口コミ・評判3.有料プランはスカウトが多い

良い口コミ・評判4.スカウトがすぐに来る

良い口コミ・評判5.直接オファーが来るのが良い

ビズリーチの悪い口コミ・評判

ビズリーチの悪い口コミ・評判を以下にご紹介します。

悪い口コミ・評判1.審査に落ちた

悪い口コミ・評判2.求人がハイクラスすぎる

悪い口コミ・評判3.スカウトやメールが多すぎる

738名無しさん@引く手あまた2019/11/14(木) 19:22:26.16ID:W9Or+DT+0>>740
初めて登録してみたけど、スカウト多すぎね?プラチナと普通のスカウトの違いもよくわからないし、こんな送られても読みきれん。みんなスルーしまくりなんかな?
相手するの大変だし、最初から大手エージェント使った方がよかったかなぁ
引用元:5ちゃんねる

732名無しさん@引く手あまた2019/11/07(木) 10:41:25.14ID:Om9HkUv00
迷惑メールレベルでメールくるし、
辞退してもしつこくメールするのやめて欲しい
引用元:5ちゃんねる

悪い口コミ・評判4.有料会員が自動更新される

良い口コミから分かるビズリーチのメリット・特徴

良い口コミや評判を参考に、ビズリーチのメリットや特徴を3つ紹介します。

  1. 高年収のハイクラス求人に特化
  2. 面接確約のスカウトを待つだけでOK
  3. 面談なしで企業と直接連絡が可能

それぞれの特徴について、以下で詳しく説明していきますね。

メリット1.ハイクラス求人に特化!年収1000万円以上の案件が3分の1以上

ビズリーチはハイクラスの求人に特化していることが大きな特徴です。ハイクラスとは、経営幹部・管理職などのポジションや、高収入のことを指します。

実際に全求人の3分の1以上が、年収1000万円以上の案件です(公開求人数は約12.7万件)。第二新卒や未経験者OKの転職サイトと比べると、好条件の求人のみを効率よく探せるでしょう。

求人内容としては、マネジメントのできる人や、即戦力になる人を求めるものが多いです。

すでに高収入の人が年収を下げずに転職するなら、ビズリーチを利用してみてはいかがでしょうか。また、さらに上のポジションを目指すことも可能でしょう。

メリット2.スカウトを待つだけでOK!書類選考なしで面接が確約

ビズリーチでは、自分のプロフィールに興味を持った企業やヘッドハンターから、スカウトを受けることができます。求人を検索せずに済むので、転職活動に時間を割けない人にとっては効率が良いですね。

また、ビズリーチのスカウトには、通常のスカウトとプラチナスカウトの2種類があります。プラチナスカウトの特徴は、書類選考なしで面接が確約されていることです。

なお、プラチナスカウトは無料会員でも閲覧・返信できます。転職活動がスムーズに進むので、経営幹部などの忙しい人には特に良いでしょう。

メリット3.面談なしで企業と直接コンタクトが可能

ビズリーチは面談を行わないことも特徴です。

一般的な転職エージェントでは案件紹介の前に面談がありますが、ビズリーチでは面談がありません。企業と直接コンタクトを取れます。

そのため話が早く、転職活動もスムーズに進みやすいです。スピーディーに決めたい人には良いですね。

 

ビズリーチの公式HPを見る

悪い口コミから分かるビズリーチのデメリット・注意点

悪い口コミや評判を参考に、ビズリーチのデメリットや注意点を3つ紹介します。

  1. スカウトが来ない可能性あり
  2. スカウトやメールが多すぎる
  3. 有料会員が自動更新される

それぞれの注意点について、以下で詳しく見ていきましょう。

注意点1.スカウトが来ない可能性あり

ビズリーチは「登録してもスカウトが来ない可能性もある」という点が、注意点に挙げられます。スカウトが来ない理由は、企業やヘッドハンターが求める条件と合わないためです。

メリットでもお伝えしたとおり、ビズリーチはハイクラス求人に特化しています。そのため、採用する人物に求めるレベルも高くなるのでしょう。

利用者の職歴やスキルによっては、あまりスカウトが来ない場合もあります。しかし、どのような企業からスカウトが来るかによって、自分の市場価値を知れるのは良いことです。

また、すでに役職や実績があり、ハイレベルの求人を探している人にとっては、大きなデメリットではないでしょう。

注意点2.スカウトやメールが多すぎる

ビズリーチには「スカウトやメールが多すぎて困る」ということもあります。先程の「スカウトが来ない」という点とは逆ですね。

特に、有料会員になるとスカウトを受けられる案件が増えます。そのため、メールの件数や頻度も多くなるのでしょう。

多すぎて困る場合は、ブロック設定によって、メールを受信しないことも可能です。

ビズリーチでは、特定の企業やヘッドハンターに対して、職務経歴書を非公開にできます。プロフィールを見れなければ、企業はスカウトメールを送れません。

あまり興味のない案件をたくさん送ってくるヘッドハンターは、ブロックしても良いかもしれませんね。

注意点3.有料会員が自動更新される

ビズリーチの有料会員は、自分で解約手続きをしない限り自動更新されます。中には、それを知らずに放置して、月額料金を払い続けている人もいるでしょう。

しかし、これはビズリーチだけに限りません。一般的なWebサービスの有料会員やサブスクリプションも、解約するまで払い続けるのは同じことですね。

転職活動を終えたら、有料会員の解約を忘れないように気をつけましょう。

解約方法については、本記事内「Q&A」の「有料会員の解約方法」に記載しています。ぜひご参照ください。

【結論】ビズリーチはこんな人におすすめ!

ここまでの内容をふまえると、ビズリーチは以下のような人におすすめです。

  • 転職で年収アップしたい人
  • ハイクラス求人に絞って探したい人
  • 現職で経営幹部や管理職の人
  • 経験やスキルがあり即戦力になる人
  • 転職活動に時間を割けない人

すでに役職に付いている人が、収入を維持したまま転職するならビズリーチが良いでしょう。さらなる年収アップを目指すのにも向いています。

また、身につけたスキルや経験を活かすには、即戦力を求める求人が多いビズリーチがおすすめです。

ビズリーチの公式HPを見る

ビズリーチの利用手順・流れ(登録〜内定まで)

ビズリーチを使って転職活動をする流れを、簡単にまとめました。登録から内定まで、次の5つのステップで進めていきましょう。

  1. 会員登録
  2. 職務経歴書の作成
  3. スカウト
  4. 企業の面接
  5. 内定

それぞれの手順について、説明していきますね。

STEP1.会員登録をする

まずはビズリーチの会員登録をします。

1.ビズリーチの公式サイトへアクセス

2.「会員登録」を押す

3.メールアドレス・パスワード・現在の年収を入力

4.「同意して会員登録」ボタンを押す

以上で、申し込みは完了です。

STEP2.基本情報・職務経歴書の入力をする

会員登録後、そのまま続けて基本情報と職務経歴書を入力しましょう。基本情報の内容は、性別や生年月日などです。

職務経歴書には、以下の項目を入力します。

  • 職歴(会社名・在籍期間等)
  • スキル
  • 職務要約(200~400字)

スキルは5~8個程度記入すると、スカウトされやすくなります。必ずしも資格である必要はなく、「法人営業」や「経理業務」などもスキルとして入力可能です。

職務要約には、キャリアと実績をまとめましょう。職務経歴書が完成後、ビズリーチの審査が行われます。

STEP3.スカウトを受ける

職務経歴書の審査に合格すると、スカウトを受けられるようになります。

企業やヘッドハンターからスカウトのメールが届くので、気になる案件には返信をしましょう。

プラチナスカウトの場合は書類選考がないため、スムーズに面接まで進みます。

STEP4.企業の面接を受ける

スカウトを受けて日程を調整したら、企業の面接を受けましょう。

ヘッドハンター経由のスカウトの場合は、ヘッドハンターが日程調整などを行ってくれますよ。

STEP5.内定が出る

面接に合格すると内定です!

すぐには決定せずに、待遇面などをしっかりと確認してくださいね。ヘッドハンター経由の内定の場合は、ヘッドハンターが給料などの交渉を行ってくれます。

希望に合う職場へ転職するために、ぜひ活用しましょう。

ビズリーチの公式HPを見る

ビズリーチに関する気になるQ&A

ビズリーチに関するQ&Aを、以下にまとめました。

Q1.ビズリーチの審査に求められる年収やスキルは?
Q2.ビズリーチの利用で失敗しないコツは?
Q3.有料会員(プレミアムステージ)の解約方法は?
Q4.退会方法を教えてほしい

気になる質問だけでも、ぜひチェックしてみてくださいね。

Q1.ビズリーチの審査に求められる年収やスキルは?

ビズリーチには新規会員登録時に審査があります。口コミにもあるとおり、中には審査に落ちる人もいるのです。

この審査に通る条件は、一切公表されていません。公式サイトには以下のように記載されています。

「審査基準は、ビズリーチに掲載している求人情報の応募条件を満たすキャリアをお持ちであることです。 ただし、具体的な審査基準は公開しておりません。」
引用元:ビズリーチ

このため、実際の審査基準はビズリーチの担当者にしかわかりません。ただ、口コミを見る限りは、年齢や年収だけで審査されているわけではないようです。

20代や50代で審査に通る人もいれば、40代で落ちている人もいます。また、年収300万円で登録できたという体験談もありました。

審査に通る可能性を少しでも上げる方法は、「職務経歴書」をしっかり記入することです。これを空欄にすると、審査のしようがないため落ちる可能性があります。

審査は何度でもチャレンジできるので、あまり難しく考えずに、まずは一度申し込んでみると良いかもしれません。

Q2.ビズリーチの利用で失敗しないコツは?

ビズリーチで転職を失敗しないコツとしては、他の転職エージェントと併用することがポイントになります。

併用すると、以下のようなメリットを得られるからです。

  • より多くの求人の中から探せる
  • エージェントごとの非公開案件を見られる
  • 相性の合う担当者と出会える可能性がある

各エージェントには、そこでしか扱っていない案件があります。ビズリーチでハイクラス求人を探しながら、他のエージェントの非公開案件も見てみると良いでしょう。

また、複数のキャリアアドバイザーと接する中で、自分に合う担当者と出会えるかもしれません。そうすると、転職活動をよりスムーズに進めやすくなります。

転職エージェントの併用にはメリットが多いので、ぜひいくつか登録をしてみてくださいね。

Q3.有料会員(プレミアムステージ)の解約方法は?

ビズリーチの有料会員は、解約手続きをしない限り自動更新されます。ですが、自動更新の止め方は簡単なので、ご安心ください。

ここでは、有料プランの支払いのみを停止して、無料会員になる方法をご紹介します。

有料会員の自動更新を止める手順は、以下のとおりです。

  1. ビズリーチの公式サイトへアクセス
  2. 会員ページにログイン
  3. 購入状況」へアクセス
  4. 「プレミアムステージアップグレード状況の確認・再購入・解約はこちら」を選択
  5. パスワードを入力
  6. 「自動更新しない」ボタンを押す

以上で、ビズリーチの有料会員の支払い停止は完了です。

有料会員を解約しても、無料会員として引き続きビズリーチを利用できます。なお、無料会員も退会したい場合は、この後の「退会方法」をご参照くださいね。

Q4.退会方法を知りたい!

転職が決まったり、ビズリーチが合わなかったりした場合は、いつでも退会できます。手続きはすぐ終わるので「簡単に退会できないのでは?」という心配もいりません。

退会の手順は以下のとおりです。

  1. ビズリーチの公式サイトへアクセス
  2. 会員ページにログイン
  3. メニューから「設定」を選択
  4. 「退会エリア」を選択
  5. 「退会ページはこちら」を選択
  6. 「退会してすべてのデータを消去する」ボタンを押す

以上で、退会手続きはすべて完了となります。複雑な作業はありませんね。

ビズリーチの公式HPを見る

ビズリーチの他にオススメの転職エージェント3選

ビズリーチ以外にも、おすすめの転職エージェントをまとめました。

イチオシのサービスは、次の3つです。

サービス名 公開求人数 強み・特徴
キャリアカーバー 7.4万件以上 ・年収800万~2000万円の求人多数
・スカウトを待つだけでOK
JACリクルートメント 1.2万件以上 ・年収600万〜2000万円の求人多数
・グローバル転職に強い
リクルートエージェント 16.6万件以上 ・業界最大級の求人数
・転職成功実績が豊富

それぞれのサービスについて、詳しく見ていきましょう。

①キャリアカーバー:完全無料!年収800万~2000万円のハイクラス求人多数

公開求人数 約7.4万件以上 ※2020年2月時点
ヘッドハンター数 約259社・約1834名 ※2019年7月時点
利用料金 無料
強み・特徴 ・ハイクラス求人に特化
・年収800万~2,000万円の求人多数
・スカウトを待つだけでOK
運営会社  株式会社リクルートキャリア

キャリアカーバー(CAREER CARVER)は、リクルートグループが運営する転職支援サービスです。ハイクラス求人に特化しているのが特徴で、年収800万~2000万円の案件が多数あります。

スカウトを待つだけでOKなので、求人検索の手間を省けるのも嬉しいですね。ただし、企業側が求める条件と合わない場合は、スカウトが来ない可能性もあります。

ビズリーチと大きく違うのは、利用料金が完全無料という点です。公開求人数はビズリーチに及びませんが、まずは無料で案件を探したいという人に向いているでしょう。

ビズリーチとの併用が可能なので、それぞれの非公開求人を見てみると良いかもしれません。

キャリアカーバーの公式HPを見る

②JACリクルートメント:外資系・海外進出企業へのグローバル転職が強み

公開求人数 約1.2万件以上 ※2020年2月時点
新規登録者数 約6.7万人 / 年
利用料金 無料
強み・特徴 ・管理職・専門職のハイクラス求人に特化
・年収600万〜2,000万円の求人多数
・関東エリアは大手企業多数
・グローバル転職に強い
運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント

JACリクルートメントは、株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営する転職エージェントです。ハイクラス求人に特化しており、年収600万円〜2,000万円の求人が多数あります。

所属コンサルタントは業界の知識が豊富で、専門職の転職も任せられるので安心です。また、外資系や海外進出企業などへのグローバル転職に強いことも特徴でしょう。

一方で、求人数は他の転職エージェントより少ない点が弱みに挙げられます。ビズリーチと比べると、案件数は10分の1程度です。

ビズリーチをメインで利用しながら、JACリクルートメントの非公開求人を探すと良いでしょう。

JACリクルートメントの公式HPを見る

③リクルートエージェント:業界最大級の求人数!コンサルタントによる手厚いサポートあり

求人数 公開:約16.6万件以上
非公開:約16.2万件以上 ※2020年2月時点
会員数 約87万人 ※2018年度
利用者数 20代 約60%
30代 約30%
40代以上 約10%
利用料金 無料
強み・特徴 ・業界最大級の求人数
・転職成功実績が豊富
・手厚いサポートと高い交渉力
運営会社  株式会社リクルートキャリア

リクルートエージェントは、リクルートグループが運営する大手の転職エージェントです。求人数は約16万件もあり、業界最大級を誇っています。

知名度が高く、累計約37万人という転職成功実績の多さも特徴です。経験にもとづく交渉力や手厚いサポートにより、スムーズに転職できるという魅力があります。

ビズリーチと違う点は、ハイクラス求人に特化していないことです。その分、幅広い業種を取り扱っているため、豊富な選択肢の中から、希望に合う案件を探せるでしょう。

また、専属のキャリアコンサルタントがつくことも特徴です。面談結果から希望条件に合う求人を紹介してもらえます。転職活動に不安のある場合は、ビズリーチと併用すると良いでしょう。

リクルートエージェントの公式HPを見てみる

まとめ:年収1000万超の求人多数!ビズリーチで転職して年収アップしよう

求人数 公開求人:約12.7万件以上
非公開求人:約2.3万件以上 ※2020年2月時点
会員数 約100万人以上 ※2020年2月時点
(新規登録者数:5万人以上/月)
利用者層 マネジメント経験者:60%以上
利用料金 ・スタンダードステージ:無料
・プレミアムステージ:有料
強み・特徴 ・ハイクラス求人に特化
・年収1000万円超の求人が3分の1以上
・有料会員にはスカウト多数
運営会社 株式会社ビズリーチ(ビジョナル株式会社 子会社)

ビズリーチはハイクラス求人に絞って活動をできる点が、大きな特徴です。質の高い求人を効率良く探せるでしょう。

また、面接確約のスカウトによって、スムーズに転職活動を進められます。有料会員なら、さらに多くのスカウトの中から好条件の案件を選べるでしょう。

すでに幹部・管理職クラスの人が、収入を維持しながら転職するなら、他の転職サイトよりも圧倒的にビズリーチがおすすめです。また、即戦力を求める求人が多いので、スキルのある人にも向いていますね。

ビズリーチなら、これまでの経験を活かした転職が可能です。ハイクラス求人に絞って、年収アップを目指しましょう!

ビズリーチの公式HPを見る

本当の「自分に向いてる仕事」の見つけ方
  • これが本当に自分に向いている仕事なの?
  • 本当はもっと自分が活躍できる場所があるんじゃないの?
  • そんな風に考えて今の職場で力を発揮できないのは自分の甘えなの?
  • 今の職場で駄目なのは才能云々では無くて、ただ単に自分がポンコツなだけなのかな……

そんな悩みを持っている方向けに

自分の強みを知って、自分に向いている仕事の見つけ方

をお伝えします