転職サイト

【20代必見!】第二新卒・若手に強いおすすめの転職サイト5選を紹介!

20代で転職したくても、「どの転職サイトを利用していいか分からない」と不安な人も多いと思います。

実際に転職サイトは沢山ありますし、特徴も違うので悩みますよね。

そこでこの記事では、以下の点について紹介していきます。

  • 20代・第二新卒におすすめの転職サイト
  • 20代の転職でよくある悩みを解決するヒント

転職サイトのサービスや特徴を理解することができ、自分に合ったサイトを利用できるようになります。ぜひご一読ください。

20代や第二新卒におすすめの転職サイト5選!

20代や第二新卒におすすめの転職サイトは以下の5つです。

  1. リクナビNEXT:グッドポイント診断で自分の強みが分かる
  2. doda:入社後でもフォローアップ制度で相談できる
  3. キャリトレ:若手向けで好条件のオファー多め
  4. ミイダス:企業からオファーが届く
  5. キャリコネ:信憑性が高い口コミが見れる

一つ一つ紹介していきます。

1. リクナビNEXT:グッドポイント診断で自分の強みが分かる

リクナビNEXTは転職サイトの中でも、求人数が4万件以上で会員数は約700万人と業界最大手です。

あらゆる業界や職種を取り扱っているため、これ一つで数多くの求人をカバーできます。

サイトの見やすさ・使いやすさにもこだわっており、スマホからでも自分に合った求人を見つけやすいです。

また、独自診断サービスの「グッドポイント診断」で自分の強みが分かるのも特徴的。

決断力や現実思考など、18種類の特性の中から、5つの強みを知ることができます。診断は無料で30分程度なので、気軽に行うことができます。

リクナビNEXTの公式HPを見る
リクナビNEXTの詳細記事を見る

2. doda:入社後でもフォローアップ制度で相談できる

dodaは求人数が7万人で会員数は5万人以上と、こちらも業界最大級の転職サイトです。

また、入社後でも利用できる「フォローアップ制度」でキャリアアドバイザーに相談もの魅力的。

転職で入社しても、聞いていた待遇と違っていたなど、不満に思うことがあっても上司に言いにくいですよね。

「フォローアップ制度」でキャリアアドバイザーに相談することができるので安心です。入社後も心配な人におすすめの転職サイトです。

dodaの公式HPを見る

3. キャリトレ:若手向けで好条件のオファー多め

キャリトレは、挑戦する20代を応援する転職サイトです。

高年収・ハイクラス向けの求人を扱うビズリーチが運営しており、キャリトレにも好条件の求人が数多くあります。

そのため、キャリアアップを目指す20代の方なら、ぜひ登録しておきたいサービスの一つです。

ただし、キャリトレは「求人を見て応募する」というシンプルなサービスのため、他サイトや転職エージェントの併用がおすすめです。

キャリトレの公式HPを見る

4. ミイダス:企業からオファーが届く

ミイダイでは、200万人の年収・転職実績データを元に市場価値を計測できるサイトです。

自分から企業を検索しないのが特徴的で、登録した後は企業からのオファーを待つだけです。

実際に、転職サイトにある何万件の求人を確認するのは、大変な作業ですよね。

また、ミスダスの企業オファーでは、書類選考が免除されていて面接が確約されています。

忙しくて求人を探すことができない・求人を探すのが面倒な人におすすめの転職サイトになります。

ミイダスの公式HPを見る

5. キャリコネ:信憑性が高い口コミが見れる

キャリコネは求人紹介と口コミ機能の両方をそなえた、とても特徴的な転職サイトです。

独自の基準でイタズラ投稿がないように徹底管理しているため、企業の口コミや評判の信憑性は高いです。

また、企業からの削除依頼に対応していないため、悪い口コミも確認することができます。

企業の実態や内情について、転職前にしっかり調べておきたい方には必須のサイトといえます。

キャリコネの公式HPを見る

どれにするか迷ったら「リクナビNEXT」がおすすめ!

ここまで「20代や第二新卒におすすめの転職サイト」を5つ紹介してきました。

その中でも、特にイチオシの転職サイトはリクナビNEXTです。

リクナビNEXTは業界大手の転職サイトで採用企業からの信頼も厚く何万件という多くの求人が集まっているのが特徴的。

求人数が多いので、自分の条件に合った企業を見つけることができます。自分の条件に合った企業が見つからなくて妥協してしまう必要が無くなります。

初めて転職する・希望企業に条件がある人などにおすすめです。

リクナビNEXTの公式HPを見る
リクナビNEXTの詳細記事を見る

転職活動のサポートがほしい人は就職エージェントも使おう

転職サイトは、「自分のペースで自由に転職活動を進めたい人」にはぴったりのサービスです。

しかし、

  • 自分のやりたいことが分からない
  • 希望条件に合った求人が見つからない
  • なかなか選考を突破できない…!

などのような悩みを持つ方もなかにはいると思います。

そんなときは、転職エージェントもあわせて利用するのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントには以下のようなサポートを無料で受けられるからです。

  • 自分のやりたいことや今後のキャリアを、カウンセリングで相談できる
  • 転職サイトには掲載されていない「非公開案件」を紹介してもらえる
  • 履歴書の添削や模擬面接など、選考突破のサポートをしてくれる

転職サイト中心に活動を進める場合、なにをするにしても自分一人で対処する必要があります。

しかし転職エージェントを使えば、数多くのサポートを無料で受けられます。

今後のキャリアに悩んでいる方や、転職活動のサポートを受けたい方は、ぜひ転職エージェントの利用も検討してみてください。

プロから本音のアドバイスがほしいなら「そうだんドットミー」

・今後のキャリアについてしっかり考えたい
・プロから本音のアドバイスがほしい
という場合は、ネット上でプロのアドバイザーに相談できる「そうだんドットミ-」というサービスがおすすめです。

転職エージェントを運営する人材会社は、企業から成果報酬をもらうことで成り立っています。

つまり、内定者の数が多いほど利益も多くなるため、完全に中立的なアドバイスをもらうのは、実はなかなか難しいのです。

しかし、そうだんドットミーならそのような利害関係は一切ないため、プロのアドバイザーに本音のキャリア相談ができます。

転職エージェントとは違って有料にはなりますが、もし満足できなかった場合は、初回のみ全額返金補償がついているので安心です。

転職活動やキャリアについて悩んでいる方は、ぜひ一度相談してみてください。

そうだんドットミーの公式HPを見る
そうだんドットミ-の詳細記事を見る

20代の転職でよくある悩みを解決するヒント!

ここからは、20代の転職でよくある悩みを解決するヒントを紹介していきます。

  1. 新しい業界や職種に挑戦したいけど不安
  2. 転職先を選ぶのに失敗して、転職を繰り返さないか心配
  3. 転職したいけど、やっぱり3年は働いてからの方がいいの?
  4. なかなか会社をやめにくくて困っている

それぞれ一つ一つ紹介していきますね。

1. 新しい業界や職種に挑戦したいけど不安

新しい業界や職種に挑戦する時って、誰でも不安になりますよね。

しかし、20代は未経験のことに挑戦しやすい時期ともいえます。

30代・40代と、年を重ねるたびに未経験者のハードルは高くなっていくので、20代の今のうちに挑戦するのがおすすめです。

2. 転職先を選ぶのに失敗して、転職を繰り返さないか心配

転職自体は成功しても、企業選びに失敗してしまい、転職を繰り返してしまうという心配も多いと思います。

転職サイトの無料診断やフェア、転職エージェントや相談サービスをうまく利用して、失敗しないようにしましょう。

3. 転職したいけど、やっぱり3年は働いてからの方がいいの?

「最低でも3年間は働いた方がいい」こんな言葉をよく聞きますよね。親の世代や上司はそんな時代でよく言われていました。

しかし、時代が変わり今では昔と比べて転職は一般的になりました。

転職したいと思ったら、早めの行動がおすすめです。

4. なかなか会社をやめにくくて困っている

退職したくても、会社に言いにくくて辞められない人も多くいると思います。

そんな人には、退職代行がおすすめです。

退職代行では、連絡してお金を払うだけで業者が会社に連絡してくれるので、次の日から会社に行く必要が無くなります。

LINEやメール、電話での無料相談や全額返金保証を行っている業者もあるので安心です。

退職代行のおすすめランキングを見る

まとめ:20代におすすめの転職サイトで新しい職場を見つけよう

20代におすすめの転職サイトをまとめると、以下の5つです。

  1. リクナビNEXT:グッドポイント診断で自分の強みが分かる
  2. doda:入社後でもフォローアップ制度で相談できる
  3. キャリトレ:若手向けで好条件のオファー多め
  4. ミイダス:企業からオファーが届く
  5. キャリコネ:信憑性が高い口コミが見れる

各転職サイトでサービスや特徴が違うので、自分に合った転職サイトに登録してみてください。

また、自分の強み・特徴に合った求人を紹介してもらいたい・キャリアの相談をしたい人は就職エージェントを利用することがおすすめです。

自分に合った転職方法で、新しい職場を見つけてみてくださいね。

本当の「自分に向いてる仕事」の見つけ方

  • これが本当に自分に向いている仕事なの?
  • 本当はもっと自分が活躍できる場所があるんじゃないの?
  • そんな風に考えて今の職場で力を発揮できないのは自分の甘えなの?
  • 今の職場で駄目なのは才能云々では無くて、ただ単に自分がポンコツなだけなのかな……

そんな悩みを持っている方向けに

自分の強みを知って、自分に向いている仕事の見つけ方

をお伝えします